2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018.04.17 (Tue)

捨てる神あればくれる神あり

先週、ブレーカーが落ちてもいないのに停電が発生。早速、Handyman Tomを呼び、その日の夜に直してもらいました。長女の部屋のコンセントを修理したのですが、直った後に「そう言えば、前にTomがあそこのコンセントからタコ足して屋外用の電源取ってたよな・・・。」と寝床で思い出しました。

やっぱり!
IMG_1010.jpg
中からコンセントギューギューに押し込んだから今度は外が・・・。

どうせ、奴に頼んでもやってくれないだろうし、雨が降るという予報もあったので釣りを返上して自分で修繕。ところが、意外に簡単に終わってしまいました。暇です。小腹が空いたので飲茶をテイクアウトしようと車を飛ばしてお気に入り店に行きました。

OMG! CLOSED!!!(契約違反で大家が追い出したと張り紙が・・・)

諦めきれずその後2軒を回るもテイクアウトコーナーが無い。ドナドナで帰宅するとカスタムロッドを作ってる近所のおっちゃんが、超ハイテンションでトラックの中から

「Hey! 釣りには行ったのかい?」
(家の修理で釣りに行けなかったんだよ!)

「俺、30パウンドのBlue fin釣ったぜ!今日は、Sashimiだ!!!」
(良かったね。俺、飲茶にも振られたよ。)




「後でおまえにもワンブロックあげるよ。」


って、言ったような気がした。(多分、空耳だと思うけど)





そして、それは本当だった!
foodpic8201370.jpg
カマも食うだろう?と渡してくれた塊にはなんとトロが付いてるじゃないか!!!

釣りにも行けず、飲茶にも振られてしょぼくれていたオジサン、
foodpic8201368.jpg
大逆転でクロマグロゲットです♪

アメリカ人が捌いたマグロを生で食うのはちょっとチャレンジだったかも。(笑)
foodpic8201371.jpg
でも、旨い!!!

バックヤードに桃の花が咲きました。
IMG_1087_201804171307484c5.jpg



13:50  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2018.04.09 (Mon)

携帯の防水ケース

以前5S用に買った防水ケースはLifeproofのNuud。その後iPhoneは防水になりましたが、海水に晒していれば確実に故障の原因となるので、やはり防水ケースが欲しい所です。但し、防水ケースを装着するとスピーカーとマイクの性能が格段に落ちます。音がコモったり、相手に自分の声が届き難かったり。Nuudは画面が露出するタイプだったので問題なかったのですが、タッチパネルの操作性も落ちるでしょうし、レンズもカバーされて写真にも影響が出ます。

で、選択肢は以下の3つ。

1. 我慢して防水ケースを日常的に使う。
2. 釣りに行く時だけ防水ケースに替える。
3. 防水バッグに入れる。

散々考えて2を選びましたが、どのケースの説明書きを見ても、既に貼ってあるスクリーンプロテクターを外してからケースを装着するよう書かれています。私のスクリーンプロテクターの厚みは0.5㎜。剥がさないとケースが閉まらなければ、防水ケースを買った意味がありせん。

Ghostekに質問すると、0.5㎜のスクリーンプロテクターを付けたままでもケースは密閉できるが、画面の操作性が悪くなるとの事。

釣りの前日に到着!
IMG_0875.jpg

ストラップも付けられます。
IMG_0898.jpg

いや~、デカいです。XがPlusの大きさになってしまいます。更にスクリーン部分のシートがプカプカしてて実に不快。タッチスクリーンの感度も落ちてタイプするのはちょっと難ありです。そして大声で呼ばないとSiriも反応してくれません。でもまぁ、釣りの時だけと割り切れば、防水バッグより遥かに機能的で、釣りの後のケースの取り外しも簡単。

私としては合格点としました。




06:47  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2018.04.04 (Wed)

Easterでいいスタート!

イースターの週末に今シーズンの初釣りに行って来ました。

今回は、eBayで買ったニューロッドを投入です。
IMG_0885_2018040410254301e.jpg
無事、入魂♪

アタリはそんなに無く、巻き切って 再フォールさせる時に食うパターン。
IMG_0879.jpg
まずまずのサーモングルーパー。

コイツは着底直後のバイト。
IMG_0880.jpg

新潟の板前釣り師さんのDMMメソッドが炸裂しました。
IMG_0889.jpg
ロッドを変えてジグの動きが良くなったのかも。

11:30  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2018.03.27 (Tue)

芽吹きの春

カリフォルニアにも春が来ました。

今年は結構寒い日が続きましたが、雨が少なめでした。
IMG_0797.jpg
でも、ここの所の雨で高圧線の鉄塔下の空き地も緑に染まりました。

張り切って日系のナーサリーでキュウリとトマトの苗を買って来ました。(間違えてミニトマトが2株・・・。)
IMG_0870(Edited).jpg
ここ2~3年不作続きなのですが、今年はちょっと対策をして挑戦です。

芽吹きの春に合わせて、Manaのお耳も双葉が開いたように♪
IMG_0778(Edited).jpg

と思いきや、垂れ耳に逆戻り。
IMG_0860.jpg

果てさてどんな耳になるんでしょうか。(笑)

13:16  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2018.03.20 (Tue)

ワンコと知恵比べ

トイレトレーニングの為に廊下を仕切って”サークル”にしてみました。

奥のは開閉式の物で、Kona太郎はゲートの向こう側で留守番します。
IMG_0562.jpg
手前は、彼が仔犬の頃に買った突っ張り棒式ゲート。(捨てなくて良かった!)



と、ところが。。。





そうなんです。Mana嬢は猫のようにスリムな体系なのです。
IMG_0554(Edited).jpg

楽勝♪とばかりにカヤック用に買ったベビー用品を貼って隙間を塞ぐと、Kona太郎がカミカミして剥ぎ取ってしまうという想定外の展開・・・。orz

で、困ったときのPVC!
IMG_0841.jpg



と、ところが。。。





これまた想定外の展開・・・。orz

13:01  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2018.03.13 (Tue)

汚れが落ちないディッシュウォッシャーを直してみた

カミさんより、ディッシュウォッシャーの上段の食器の汚れが落ちず、固形洗剤も溶けてない事があると聞き、調べてみる事にしました。

どうやら、フィルター系の汚れが原因である事が多いらしく、ネットの動画を参考に洗浄してみますが、良く聞けば既にカミさんも同じ事をやっていて全く汚れていません。更に調べてみると、こんな動画を発見。



お湯の供給が足りてないのであれば発生している不具合の原因となりそう。

取り合えず、Amazonでポチッ!
IMG_0608.jpg

動画の通りフロントパネルを外すと中にワイヤーハーネスが配線されていて動画の通りに行かない事が判明。中途半端に外れたパネルでハーネスがピンピン・・・。で、ハーネスの一つを外そうと触ったら・・・。

感電!!!

危ない、危ない。ちゃんと電源抜きます。
IMG_0613.jpg

フロントパネルを元に戻し、この狭い隙間で作業する事にしました。
IMG_0615.jpg

動画では、L字のジョイントをいとも簡単に外していますが、これ、嘘です!
IMG_0617.jpg
万力で加えて力一杯捻じってやっと取れました。

新品の部品を取り付けて試運転。
IMG_0624.jpg
無事復活♪

修理代が浮きました。

14:22  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2018.02.27 (Tue)

Revolution フロントハッチの補修

部品が届いたので、カヤックの補修です。

実は、結構前から気付いていたパッキンの剥がれ。
IMG_0668.jpg
熱溶着?部分が取れてしまいました。

なんと、パッキンは接着剤無しで挿し込まれているだけでした。
IMG_0671.jpg

純正品ではないですが、これも挿し込むタイプ。
IMG_0673.jpg
折角買った海用接着剤が無駄になってしまいました。

ホースで水をぶっかけても水漏れチェック!
IMG_0675.jpg

ついでにラダーを留めるバンジーも交換。
IMG_0678(Edited).jpg

活きの良いバンジーは気持ち良いですね♪
IMG_0682(Edited).jpg


出漁はまだ少し先です。

13:45  |  kayak  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2018.02.21 (Wed)

妊娠犬は殺処分される可能性が高い

KonaをPet Rescueから引き取った時には知らなかったのですが、Animal Shelterに身ごもった犬が収容された場合、優先的に殺処分されるのだそうです。とても残酷な話ですが、Shelterにも事情はある訳で、沢山の仔犬が生まれた後に手間も場所も取られる位なら、その分を他の犬の世話に向けた方が良いという厳しい判断も必要なのかも知れません。罰を受けるのは、世話もできないのに飼い犬が妊娠する状況にして置いて、最後はシェルターに捨てる無責任な飼い主です。

幸いこの不遇なワンコ達には、Pet Rescueという救世主が居ます。妊娠した犬、もしくはシェルター内で出産してしまった母犬と仔犬達を殺処分される前に引き取り、ボランティアのFosterに世話をお願いして仔犬達が生後8週になったら、犬達の為に彼等の新しい家族を探します。大変な仕事をしかも無給でやられているボランティアの方々には本当に頭が下がります。

そんな方々の努力のおかげで、今回もワンコを迎える事ができました。

Pet Rescueのウェブサイトに掲載されていたManaの写真。
mana.jpg

とても可愛がられていたのが写真から伝わって来ます。


14:04  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2018.02.13 (Tue)

仔犬をアダプトしました。

この前の土曜日、我が家に仔犬を迎えました。

名前は、Manaです。(おや?どこかで聞いたことがある名前・・・。)
IMG_0500.jpg
生後8週間。Australian TerrierとChihuahuaのミックスだそうです。

Kona共々、宜しくお願いしま~す!
IMG_0499.jpg


13:55  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2018.02.06 (Tue)

フードプロセッサーが動かない

日本から持って来た年代物のフードプロセッサーのモーターが動かなくなる故障発生。

この棒がセンサーを押す事で、容器が固定されたのを認識してるのか。
IMG_0026.jpg
ここが怪しいな。

ん?ゴム?
IMG_0027_20180206154555833.jpg
まさか、圧電ゴムじゃないよな・・・。

良かった。ちゃんとスイッチがありました。流石は日本製。良い作りです。
IMG_0031.jpg
スイッチを閉じてONにするとモーターが回るので、多分ゴムのヘタリが原因。

これで、いいか。(笑)
IMG_0032.jpg

無事に復活♪
IMG_0033.jpg

まだまだ元気に働いてね~。


15:54  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)
 | HOME |  NEXT