2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.21 (Wed)

妊娠犬は殺処分される可能性が高い

KonaをPet Rescueから引き取った時には知らなかったのですが、Animal Shelterに身ごもった犬が収容された場合、優先的に殺処分されるのだそうです。とても残酷な話ですが、Shelterにも事情はある訳で、沢山の仔犬が生まれた後に手間も場所も取られる位なら、その分を他の犬の世話に向けた方が良いという厳しい判断も必要なのかも知れません。罰を受けるのは、世話もできないのに飼い犬が妊娠する状況にして置いて、最後はシェルターに捨てる無責任な飼い主です。

幸いこの不遇なワンコ達には、Pet Rescueという救世主が居ます。妊娠した犬、もしくはシェルター内で出産してしまった母犬と仔犬達を殺処分される前に引き取り、ボランティアのFosterに世話をお願いして仔犬達が生後8週になったら、犬達の為に彼等の新しい家族を探します。大変な仕事をしかも無給でやられているボランティアの方々には本当に頭が下がります。

そんな方々の努力のおかげで、今回もワンコを迎える事ができました。

Pet Rescueのウェブサイトに掲載されていたManaの写真。
mana.jpg

とても可愛がられていたのが写真から伝わって来ます。


14:04  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (0)

2018.02.13 (Tue)

仔犬をアダプトしました。

この前の土曜日、我が家に仔犬を迎えました。

名前は、Manaです。(おや?どこかで聞いたことがある名前・・・。)
IMG_0500.jpg
生後8週間。Australian TerrierとChihuahuaのミックスだそうです。

Kona共々、宜しくお願いしま~す!
IMG_0499.jpg


13:55  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2018.02.06 (Tue)

フードプロセッサーが動かない

日本から持って来た年代物のフードプロセッサーのモーターが動かなくなる故障発生。

この棒がセンサーを押す事で、容器が固定されたのを認識してるのか。
IMG_0026.jpg
ここが怪しいな。

ん?ゴム?
IMG_0027_20180206154555833.jpg
まさか、圧電ゴムじゃないよな・・・。

良かった。ちゃんとスイッチがありました。流石は日本製。良い作りです。
IMG_0031.jpg
スイッチを閉じてONにするとモーターが回るので、多分ゴムのヘタリが原因。

これで、いいか。(笑)
IMG_0032.jpg

無事に復活♪
IMG_0033.jpg

まだまだ元気に働いてね~。


15:54  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2018.01.30 (Tue)

リョービ・エアインフレーター

将来買う予定のネイルガンをエアーツールにするかコードレスにするかで悩んでいたのですが、コンプレッサーは重くて邪魔だし、使い勝手も悪いと判断し、他の工具も含めてRyobiで統一する事にしました。

第1弾のハンマードリルに続く第2弾は Inflator。コンプレッサーの半額で小型軽量。
IMG_0060.jpg
時間は掛かりますが、バッテリー1個で、車3台とカートのエアー補充完了。

これで、当分出番はないだろうと思っていた矢先、通勤前にトラックを始動させたら、パンクの警告表示が点灯。しかも、

空気圧 0 psi!!!

あちゃ~、確かにゼロだわ・・・。
IMG_0366_20180130142855b57.jpg

タイヤ屋さんまで持てば良いのでエアーを補充です。
IMG_0367.jpg

重いトラックもなんのその。タイヤ交換の手間が省けました。
IMG_0370.jpg

ど真ん中に刺さった釘からは微かに空気が漏れてました。
IMG_0369.jpg


パンクは災難でしたが、いきなり役に立って気分上々です。(笑)



14:47  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2018.01.23 (Tue)

自家製ネクタリン酒

11年間さくらんぼだと信じて育てたネクタリンで、果実酒を作ってみました。

ウォッカと氷砂糖の配分は梅酒と全く同じにして、レモンを加えました。

ほんのりと赤身が出て見た目は美味しそう。
foodpic8057238.jpg

おおお~、これはいけるかも!
foodpic8057239.jpg


楽しみが一つ増えました。

13:56  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2018.01.16 (Tue)

Made in JapanよりBuy American

13年使い続けた変圧器のスイッチが壊れてしまいました。まだまだ、日本から持って来た家電達が活躍中なのでできれば直して使いたい・・・。

スイッチは簡単に外せそうです。
IMG_0383.jpg

幸いな事に日本メーカー製♪
IMG_0039.jpg


メーカー名と型番を頼りに部品を探しますが、アメリカでは同等品らしき物が、1件ヒットしたのみ。しかも、最低注文が$50~の上、送料も取られます・・・。(それだった、新品の変圧器を買った方が良さそう)

取り合えず、日本のメーカーにメールで問い合わせました。同情を買う為に、「日本の炊飯器が使える変圧器は大変重要で・・・」云々という文章を添えたのですが、見事に無視。

仕方が無いので、パネルの取り付け穴がそのまま行けそうなスイッチをAmazonでポチッ!随分と時間が掛かるなぁと思ったら、香港からの発送でした。Amazonのページには結線図の情報が無いけど、きっと同封されて来るだろうと思ったのが甘かった・・・。早速、催促すると、“We are so busy!”の連発。散々待たせた挙句、返品しなくてもいいから返金すると。問い合わせを無視する日本メーカーには幻滅したけど、このやっつけ仕事振りに、「ま、彼の国の方々だから」とちょっと安心。

で、パネルの穴を広げなきゃいけないけど、結線図がちゃんとある少々高いアメリカ製をAmazonでポチッ。
IMG_0037.jpg
左がアメリカ製で右が中国製。

少し時間が掛かりましたが、無事に復活です。
IMG_0042.jpg


アメリカ製だと安心して買い物する今日この頃です。


14:15  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2018.01.09 (Tue)

杉板と焼く豪快サーモン料理

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。
IMG_0208(Edited).jpg


今回は、豪快なサーモン料理の紹介です。

同僚から聞いた、Cedar Plank Salmonと言う聞き慣れない料理。調理法を聞いても半信半疑。家に帰ってYouTubeで調べてやっと理解できました。はい、見終わった瞬間、作ってみたい衝動に駆られました。

同僚のお薦めのシーズニングを聞き出し、Cedar Plank (杉板)をアマゾンでポチッ!
foodpic8057240.jpg
Magic Salmon Seasoning! 何か、滅茶苦茶そそられる~♪

トレーに水を張り、杉板を4時間程漬けます。
foodpic8057244.jpg

消毒がてら杉板を炙り、炙った面にシーズニングを振ったサーモンを乗っけて、
foodpic8057247.jpg
ディルとレモンをサーモンに乗せます。

グリルの蓋を閉めて20分程調理。
foodpic8057251.jpg
出来た~!!!


メッチャ旨い♪


14:36  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2017.12.31 (Sun)

続・Pergolaを建ててみた

1棟目が無事に建てられたのに味をしめて、2棟目に挑戦です。

水平・垂直が甘々ですが、何とか終わりました。
IMG_0154.jpg

2棟目は、廉価版でしかも一回り小さい10ft x 10ft。
IMG_0137.jpg
自分で用意する木材も少なくて済みました。

支柱の場所を決めいざ作業開始。
IMG_0132.jpg

今回は、いよいよハンマードリルの出番です。
IMG_0133(1).jpg
サックサク穴が開きます♪

ネットで知ったシークレット。
IMG_0140.jpg
石鹸をネジ山に練りこむと木に気持ち良くネジが入ります。

目印なんて物はないので、いちいち罫書いてネジ止めします。
IMG_0142.jpg
こんな事、アメリカ人もするんだろうか・・・。

最後の一本。
IMG_0148.jpg
脚立の上がり降りで膝がガクガクです。

で、建てたばかりのPergolaの下でビールを飲みながらステーキを焼きました。
IMG_0156.jpg


満足、満足♪

今年も当ブログにお越しいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。


05:52  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2017.12.26 (Tue)

最悪なクリスマスプレゼント

この時期、どうしても財布の紐が緩くなります。クリスマスプレゼントにかこつけて僕の5Sとカミさんの6をアップグレードする事にしました。

買う前に先ずはスクリーンプロテクターとケースをAmazonで購入。
IMG_0014.jpg

アップルストアは混んでいる上、若い店員には聞きとり難い英語を話す人が居るので、地元でも評判の悪いベライゾンの販売店に渋々出向きました。販売店の兄ちゃん曰く、スクリーンプロテクターとケースはHoliday Dealでフリー♪

うーん、先走ってAmazonで買っちまった。(これぞアマ損)。店の奥から運ばれて来た箱の中にはロクなケースがありませんが、どうせ後で変えるので適当に選んで渡します。兄ちゃん、「クリスマスプレゼントだよ」なんて言いながら、手際よくプロテクターを画面に貼り付けてくれました。人前で、Face IDの設定をさせられたのがとても恥ずかしかったのですが、ルンルン気分で帰宅。

が、翌日に送られて来たPDFの明細を見ると、フリーだと言われたのに合計$150ちょっとがばっちり徴収されてて怒り心頭(これぞ、ベライ損)。オンラインのチャットでやり取りすると、それは販売店の独自のディールだと思われるので、店に聞いてくれと。お詫びに$40を返金しますので、お願いしますと言われ販売店へ。

あの兄ちゃんはいません。代わりの店員に全てを話すと、「そんなディールは無いよ。なんで?このケース要らないの?」と。「当たり前だ。こんな醜いケース、しかもほぼ定価で買う訳ないだろう?」と訴えると、「じゃ、返品すれば?」予想通りの展開。ひょっとすると、自分がケースを買うまで一時的に販売店でケースを購入し、後で返品する輩も居るんじゃないでしょうか?

結局、申し訳ありませんの一言も無く、販売店を後にしました。詐欺師の居る販売店ですから、ちゃんと返金されるかどうかわかりません。クレジットカードの情報にログインすると、返金処理はまだ。

ん?なんだ?この一番最近の計$4,000弱の請求は?

くっそー、ベライゾンでカードを使った翌日にカード詐欺に遭ってる・・・。カードは期限切れで最近更新したばかり。しかも、あの詐欺師野郎は手元のワイヤレスの端末を使わず、店の奥に僕のカードを持ってった。(まさか、あの野郎・・・。)

カード会社に電話すると、「これらの請求はまだペンディングの状態なので、今時点では、カードを再発行する事はできません。加盟店側のミスという事もありますから。」「え?ミスってそんなに頻繁にあるんですか?って言うか、カードブロックする事はできないんですか?」「それは、できます。使えなくなりますけど、今、ブロックしますか?」

それ、あたりまえだろ!

翌日、当然の如くペンディング中の支払い(賃貸料がジョージア州で支払われていた。)が僕のカードにチャージされ、やっと新しいカードの依頼ができました。

メインのカードが使えないので普段はあまり使わないカードで買い物していたら、今度はそのカードの会社が詐欺防止目的でブロック。3枚目のJCBは使えず、次女のクリスマスプレゼントを買っているのに次女にカードで支払ってもらう羽目に・・・。

詐欺に優しくカードホルダーに厳しいVISAカード。

帰宅すると、UPSが他人の荷物を玄関に誤配送・・・。UPSのウェブサイトを見ても誤配送された荷物を受け取った人用の選択肢が見つかりません。で、仕方なく、電話を掛けるも、「あんたの英語わかんない」とAIにダメ出しされる始末・・・。この悪の連鎖は善行で断ち切るしかあるまい!と、誤配送された荷物をUPSストアに持って行きました。

IMG_0046_201712260406369b3.jpg

店員曰く、
「なんで?あなたこの住所に住んでんじゃないの?」←住んでねぇよ。
「なんで、この荷物、間違って配達されたの?」←知るか!

結局、Thank youのサの字も無しでしたが、悪の連鎖が止まってくれることを信じています。



普段、朝はしぼんでいるデコレーションも今朝は元気いっぱい。
IMG_0068.jpg
Konaと散歩しているととても幸せな気分になれます。

Merry Christmas!


06:00  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2017.12.18 (Mon)

中古の食器棚を買ってみた

最近、FBのMarketplaceを良くチェックしています。お目当ては、家具。コレクションが増えたので棚が欲しいとカミさんからリクエストされて随分と経ちます。

一番の問題は、このラック。
IMG_0638.jpg
しかも、貧乏臭い・・・。

最初は、マジンガーZの頭のようなトップのゴツイ食器棚に強く惹かれましたが、カミさんのコレクションはアンティーク系の重厚な家具とは合わないと説明され激しく納得。余りの価格の安さにすっかり買う気になっていましたが、良く考えてみれば、運ぶのも相当に大変そうです。(だから、安くないと売れないんだな、きっと。)

カミさんの要望に耳を傾け、ガラス棚の部分が多くて引き出しが少なめのCurio Cabinetと呼ばれる物に絞って2~3週間物色を続けていると、とてもユニークな食器棚が$150で売りに出されました。連絡をするとまだあるとの事。アポイントを取っていざ出陣!

しかし、売主の家は門で仕切られたゲートコミュニティーの中なのであった・・・。


それさぁ、早く言ってよ~ん。


テキストメッセージを送るも返答無し。が、運の良い事に後から車が来てゲートが開いたので、後ろにくっついて無事ゲート内に侵入成功♪教えられた番地の家に着くと、玄関前に元ポリスの車を改造した黒いセダン。そして、柄の悪そうな少年達が路肩に座っています。


OMG!(失敗した感Max!)


念の為、カミさんを車内に残し玄関へ。家のドアは開け放たれていて、「Excuse me.」と住人を呼ぶと中から想定外のキュートで感じの良い南米系の女性が出て来ました。大丈夫そうなので、カミさんを呼んで来て説明を聞くと、食器棚が手作り品という事が判明。だから、デザインが変わってたんだ。

綺麗に使ってあるし、ちゃんと掃除がされているのを見てカミさんは好感触な様子。


ヨシッ!少々重そうだけど、買っちゃおう。


が、売主は我々が夫婦2人だけで現れたのがとても心配な様子。「これ、とても重いけど、まだ興味ある?」と不安げな顔で聞かれましたが、表でたむろしてた少年達がヘルプしてくれる事になり、ガラス戸や棚板、引き出しを取り外してトラックの荷台へ。ネイマールのような息子くんとその友達。見た目に反してとっても良いBoysでした。

フリーウェイを無事走り終えて、我が家に到着。
IMG_0627.jpg
ここからは二人だけです。

YouTubeで観た冷蔵庫を一人でトラックに上げ下ろしする方法を参考に荷台から下そうとしていると、たまたま通り掛かった顔見知りのおじちゃんが突然のヘルプ。無事にトラックから下してガレージへ。

翌朝、無事にリビングに鎮座しました。
IMG_0637_201712181458396b7.jpg

抜群の収納力で、カミさんも大満足♪
IMG_0003.jpg

良い買い物ができました!


16:00  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)
 | HOME |  NEXT