2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2014.02.27 (Thu)

自分で弾いて着メロに♪

先日インストールしたKompleteのライブラリーの中にMellotronを見つけました。

mello.jpg

メロトロンと言えば、BeatlesのStrawberry Fields Foreverでしょ!と言うことで弾いてみると、なかなか良い感じです。で、早速Cubaseで録音してみました。

Kontakt 5 Mellotron


どうせなら、着メロにしちゃえ!



いやいや、これは楽しい♪

11:18  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2014.02.21 (Fri)

インストールに4時間

Cubaseの正規版を買えば、後は殆ど買う物は無いんだろうと思っていましたが、付属されていた音源はお試し版の物と大差ありませんでした。DVDが沢山付属されていましたが、それらは1ヶ月のみのお試し版。使い方が分かった頃に“Buy Now"なんて表示が出る事間違い無し・・・。


要するに2段階のお試し版商法だった!


付属の音源リストには、ご丁寧にRatingが。ちなみに5つ☆は皆無です!
halirating.jpg
どうしても正規版を買わせようという魂胆見え見え。

ネットには無料の音源やエフェクターが沢山あります。クオリティーはピンキリですが、なにせ置いてあるサイトが超怪しい・・・。

こんなカッコいいディストーションもフリーでダウンロードできます。
TSE.jpg
この他にギターアンプなんかも。(凄い世界になっていました。)

悩んだ挙句、一大決心をしてこれを買っちまいました。
IMGP9544.jpg
この年になると時間掛けてフリーの音源を試すより、ちゃんとした物を買って無駄を省いた方がいいかなと。

120GBをインストールするのに4時間以上。
Kompupdate.jpg
その後のアップデートが23件!(2GBのダウンロードファイルとかあるし・・・。)

Windowsの再インストールより更に時間が掛かりました。もう不具合が出ませんように!


ライブラリーは12,000ですが、実際に使うのは1%以下ではないかと。


11:59  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2014.02.16 (Sun)

Cubaseの不具合 Vol. 1

最近はパソコンに新しいデバイスを繋いでも何の問題も無く使えるんですが、今回はそうは行きませんでした・・・。オーディオインターフェースとMIDI鍵盤というハードウェアがDAWという音楽作成用のソフトウェアには必要不可欠なのですが、PCとの接続になんの問題が無くても、その後のDAW側の設定が一筋縄では行きませんでした。DAWメーカーのサポートとやり取りしたんですが、結局は・・・。備忘録も兼ねて不具合の解決方法をまとめました。

DAW: Cubase 7.5
Audio Interface: TASCAM US-366
MIDI Controller: Novation LAUCHKEY 49
CPU: i5-2320
OS: Windows 7 Home Premium 64 bit
RAM: 12GB

1.オーディオトラックの音だけが再生されない。
Instrumentトラックは再生できるんですが、録音されたオーディオトラックの音が出力されません。

VST Connectionの設定の状態です。
VSTconnrct.jpg
ちゃんと、Stereo Outに接続されています。

Device Portの表示がch1,2とシンプル過ぎるのでUS-366のドライバを疑いましたが、これで問題無いようです。TEACさん、商標と機種名を入れる位の主張が必要なんじゃないですかね。(笑)

もちろん、Windowsのサウンド設定もしてますよ。
Contpanelsp.jpg

US-366以外のASIOドライバだと問題が解消するのは何とか突き止めたんですが、これだとLatencyが大き過ぎて使い物になりません。この段階でSteinbergのサポートにメール。添付ファイルまで付けて詳細に説明したところ、「スピーカーかヘッドホンを繋いでるかい?」と返信が・・・。

なめとんのか!

試行錯誤の結果、Latencyを設定するUS-366のAudio Performanceをlowest以外にすると不具合が解消する事が判明。Latencyに関してはPCの性能に依存するので、何を見ても説明が曖昧です。しかし、これが原因でオーディオトラックの音だけが出力されないというケースに陥るとは・・・。

一段階落としてlow latencyにすると不具合が解消されました。
US366cp.jpg
でも、GenericのASIOドライバよりは遥かに低いLatecnyです。


2.LAUCHKEYをリモート・デバイスにするとC2音が持続的に出力されてしまう。
LAUCHKEYはインストールされると同時に2つのデバイスとして認識されるようです。Launchkey XXが標準のデバイス名で、もう一つの方はハードによって何故か名前が変わるという曲者。マニュアルと違ってたりします。(私のLAUCHKEYは、MIDIIN2とMIDIOUT2)

リモート・デバイスはMackie HUIを選択します。
Remotelauchkey.jpg
MIDIIN2とMIDIOUT2を割り当てます。

これを知らずにLaunchkey XXをアサインするとCubaseとは全く連動しません。(私もこんな事ならDX7を使えば良かったと激しく後悔しました・・・。)

LAUNCHKEYのINCONTROLのボタンが赤く点灯し、やっとCubaseと連動!

しかし、悪魔の鐘のような低い音が持続的に鳴ります。
C2sig.jpg
どうやら、Mackie HUIを選択するとC2音を発して常時Cubaseと通信するらしい。

ということで、MIDI port setupでIn ALL MIDIのチェックを外します。
MIDIportSU.jpg
これで、忌まわしいC2音から解放されます!


3.サスティーンペダルを踏むとトラックがミュートされてしまう。
30年前に買ったDX7のサスティーンペダル。単純な作りだから何の問題も無く使えるだろうと接続すると、踏んだ途端に音が途切れます!何と、トラックがミュートされている!?

結構気に入ってるんだけどなぁ・・・。
IMGP9534.jpg

MIDIのコントロール系が変になっていたらしく、一度、LAUCHKEYをCubaseの設定から外し、再設定したところ正常にサスティーンペダルとして動作するようになりました。


もう、これ以上、問題が起こりませんように!




15:18  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2014.02.06 (Thu)

攻略本ゲット!

春休みになり、長女が帰って来ました。

今回は、本を2冊運んでもらいました。

げげげ、こんなに分厚かったのかぁ!
IMGP9508.jpg
重かったとブゥーブゥー言われました。(笑)

この本、分厚いだけじゃなく、文字が小さい・・・。肉眼ではちょっと厳しいです。で、Cubaseの勉強を本格始動した途端、オーディオインターフェースの振る舞いが変な事に気付きました。(かなりショック)

ちなみに、下の本のあまりに痛い表紙に長女はドン引きだった模様・・・。
11:17  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2014.01.11 (Sat)

お試し版が終了しました

お試し版を使ってみたところ、気に入ったので正規版を購入しました。

来た来た!
IMGP9394.jpg
購入したのはCubase7ですが、無償で7.5にアップグレードできるらしい。

少々不安でしたが、無事7.5にアップグレードできました。
Cubase7_5.jpg
散々悩んだ挙句、日本語を選んだのに何故か英語でインストールされました・・・。


さーて、腰を据えて頑張ります!

15:03  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2014.01.02 (Thu)

2014年が明けました

あけましておめでとうございます。

旧年中はこのブログを見て頂き、またコメントも沢山頂きありがとうございました。

ロサンゼルスは本日も快晴。とても穏やかな天気となっております。


IMGP9316.jpg


夜明けをテーマに学生時代に作った曲のイントロをリメイクして動画にしてみました。

見て頂けたら嬉しいです。


本年もよろしくお願い致します。

09:47  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (18)

2013.12.22 (Sun)

寝た子を起こしてしまったようです

ハマッしまいました。DX7はデカいし使い勝手が悪そうなんで、MIDIコントローラーなる物を買ってみました。

全然馴染みのないメーカーです。
foodpic4359356.jpg
なかなかいいデザインでしょ?

フェーダーとかボリュームはソフトに割り当てる事ができます。
foodpic4359361.jpg
USBのバスパワーで動くんですねぇ・・・。

$200とは思えない面構え。
foodpic4359364.jpg
ま、それなりにチープではありますが、これで随分と打ち込みが楽になります。

いやー、楽しい、楽しい♪


14:16  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2013.12.20 (Fri)

オーディオインターフェース

という事で、音無しの状態で悶々と過ごし、やっと手に入れました。

TASCAM US-366!
foodpic4349677.jpg
なかなかカッコいいデザインです。

USBのドライバーをインストールしてサウンドのデフォルトに設定。

な、なんと、スピーカーのOUTが標準ジャックという男らしさ!
foodpic4355792.jpg
RCA→標準の変換プラグをクローゼットから掘り出しスピーカーを接続。


徐々にデッカイLine outのボリュームを回しますが、


んんん?音が出ない???



なーるほど、Monitor Mixが絞ってあると鳴らないんですね。
foodpic4355790.jpg


無事に音が出ました。さーて、そろそろアレが届く頃だな♪


追記)付属のMIXER PANELというソフトで出力の設定ができるようです。ということで、RCAも使えるようになりました。

追追記)ドライバーを最新にしたらMIXER PANELの設定が変わりました。PCの音がダイレクトにLine outできるようになりMonitor Mixを絞っていてもPCの音がでるようになりました。



13:24  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2013.12.18 (Wed)

せっかく再開しようと思ったのに

Cubaseという音楽ソフトのお試し版をインストールしてみました。

いきなりフリーズです。
Cubase.jpg
って、ソフトがじゃなくて僕が・・・。

なんということでしょう、音がしません・・・。
どうやら、オーディオインターフェースというハードウェアを買わないと音がしないようです。

昔はサウンドブラスターでそこそこできたんですけどねぇ。

いやー、最近のエフェクターはこんなことができるんですね。





完璧に浦島太郎です。



11:11  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2013.06.05 (Wed)

長女もギターを始めました

結局、両親の跡を継いで音楽サークルに入った長女。
本当はボーカル志望でしたが、弾いた事もないギターを担当する事になりました。

買ったのはレスポール。
image.jpeg
バイトして後でお金を返すらしいです。

寮なのでアンプは使えません。ここでついつい悪いクセが・・・。日本のアマゾンでヘッドホンアンプをポチッ!寮に送ってやりました。


英語だとエフェクターの事をPedalって言うんですね。

12:20  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (9)
 | HOME |  NEXT