2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.06.28 (Mon)

南の島に来ています。

IMGP4021.jpg

嘘です・・・。
嘘を付いたので、ロビーの椅子の周りに大家族が座ってしまいました。
とても、とてもウルサイです。

では、この辺で失礼します。

頑張れ、日本代表!
22:30  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2010.06.21 (Mon)

しばらく、旅に出ます。

2週間ほど、旅に出て来ます。
どこに行くかは、次回の更新まで内緒!

IMGP3754.jpg

レンジでごはん持って、カレー持って、子供用にお笑い番組のDVDを持って、出発!
うーん、楽しみなのだ。

多分、無理だと思いますが、時間があって、ネットに接続できる場所があればアップします。
10:00  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (12)

2010.06.20 (Sun)

卒倒しそ~~~

紫蘇好きが高じて庭が大変な事になってしまったあの方へ・・・。

IMGP37521.jpg

      じゃなくて
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
seesaw2.jpg
      じゃなくて
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・


shiso flag1


09:52  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2010.06.19 (Sat)

ナブラチロワの攻略法

“ナブラ”。こんなに釣り人を狂喜させる現象があるだろうか?

ところが、私の場合、一度も良い思いをした事が無い。ワクワクしながらルアーを巻くが何も起こらない・・・。挙句の果てにはメタルジグに串刺しにされたイワシとかアジが釣れてしまう。どうすれば攻略できるのだろう?



↑の時は、かなり迫力があったが、イワシが追われていると言うより、イワシが何かを追っている感じだったので、刺身食いたさにサビキでイワシを釣ってしまった。(もちろん、これを攻略したとは言いたくない・・・。)

鳥山も然り。全然釣れない。派手にダイブしているように見えても、実はイルカの頭をめがけてダイブしている事が非常に多い。初めて見た時は、無謀な鳥がイルカを食おうとしてるのかと思った位だ。


判った!ナブラチロワという名前がいけないんだな。今度からシャラポワと呼ぼう!

09:10  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.06.18 (Fri)

え?ホントに家庭教師?

塾のオバハンの態度を見て、長女はビビッてしまった。他のチャイニーズの塾に行ったとしても同じだろうと思い、懐が痛いが、日本人の家庭教師を探す事にした。

お願いしたのは、とても感じの良い女性の方で長女も安心した様子だった。当初は、夏休みだけと考えていたが、長女が止めたくないと言うので、新学期が始まってからもお願いすることにした。

ところが、先生が急遽日本に帰国される事になり、男性の家庭教師を紹介してくれることになった。本職は音楽家で数学も得意らしい。どんな人なのか見る為に私も彼に会うことにした。

で、現れた音楽家さんは、クラシックのイメージとはかけ離れた、茶髪&ロン毛に、短パン&ビーサン履きという格好・・・。(娘曰く、バービーのボーイフレンドのケンみたい!)もちろん、日本人だが、家庭教師というより個人的にとても興味有りの人物。話を聞いてみると、ジャンルはR&B。しかも、日本やアメリカの有名なアーティストのアルバムに作曲者として名前が載ってるようなミュージシャンだった!ビルボードTop10内の実績もあり、そのCDを買ってサインしてもらった。(←ミーハー)

何故、そんなミュージシャンがウチの娘なんかの家庭教師をしているか?それは、LAの音楽業界の厳しさ故らしい。音楽だけで食べて行けるのはホンの一握りで、サイドビジネスがないと生活できないらしいのだ。そんな彼も幼少の頃は、クラシックのピアノをやっていたらしい。成長する内に黒人音楽に傾倒したらしいが、今でもプロのキーボーディストだ。勉強が終わると、乗り乗りで我が家のエレクトーンで生ライブを何度もやってくれた。(うーん。贅沢!)

家庭教師としても優秀だったが、娘が自立して勉強しないので、昨年お断りする事にした。彼の話は実に面白く、本が一冊書ける位。このブログに書けないのが残念だ・・・。

IMGP3521.jpg


09:38  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.06.17 (Thu)

失礼だった塾の経営者

渡米後、最初の夏休みを目前にした時の事だ。7月末まで続くサマースクール(補習)で子供達に英語の勉強がさせられると期待していたのだが、学校の手違いで長女だけが登録されていなかった。仕方がないので、評判の近所のチャイニーズの塾に行ってみた。応対したのは、大昔に流行ったようなクルクルパーマを掛けた経営者のオバハン。教育熱心だぞーというオーラが出まくっている。(この時点で私はかなり引いていた。)

オバハン:「へー、去年の秋に来たの。じゃー、一年学年を下げなさい。無理よ。」
(いきなり無理とは何だ?てめぇは何様だ!)

私:「学校区とも話して学年は下げない事にした。本人も嫌がっている。今日は、夏休みのクラスの話を聞きに来た。」

オバハン:「じゃー、どこにも旅行しちゃ駄目よ。平日は毎日来なさい。」

私:「8月に旅行に行く予定があるから、毎日は来れない。」(俺は、頑張った家族に息抜きさせる目的で旅行に行くんだ!)

オバハン:「あーあ、旅行なんて行っちゃ駄目よ。そんな時間はあなたの子供には無いの。キャンセルしなさい。」
(重ね重ね、何だ?この高圧的な態度は?てめぇは何様だ!)

オバハン、勝手に私の手から走り書きのメモを奪って、
「あなた、質問することをメモって来たのね。ほ~ら。スペルが違うわ。ちゃんと勉強しないとこうなるのよ。」





礼儀を知らない人間が経営する塾なんぞに大切な子供を預けられるか!オバハンを一睨みしてから私は席を立った。足を組み、自信満々だったオバハンの顔が商売人の顔に豹変した。「シャチョー。」と背後から呼ばれた時は、中指の1本でもお見舞いしてやりたい位、腹立たしかった。



09:42  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2010.06.16 (Wed)

これはカーナビ?

最近、カーナビ(もちろん後付け)の調子が悪いので、カーナビと称して、GarminのColorado400cを買った。

400c.jpg

え?何で海図のマップの付いたGPSがカーナビなの?とか、既にカヤック用のマウントが付けられてるとか細かい事は気にしないように。カーナビを釣りに流用するだけ。カミサンにはカーナビと説明している。

で、試しに会社までナビさせてみた。



ガーン



近くに道がありませんだと?確かに自宅の周りの道路が表示されない。大きな道路に行けば、ナビするだろうという淡い期待を胸に車を走らせる。なんと、ルートは真っ直ぐに会社を指しているだけ・・・。(俺の車はボートではない。)

ここで、やっとナビゲーションのマップを買わなきゃいけない事に気付き、$60で注文。先日、マップが来た!これでナビになる!!!


ガガーン


し、しまった、これ、アップデート版じゃん。どおりで、安いと思ったよ。あーあ、また返品だ。
定価は$99。おいおい、TOMTOMが買えてしまうよ・・・。



09:01  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.06.15 (Tue)

0613 Diamond Valley Lake

今回は、ライトリグの名手のSさんに頼み込んでの釣行。大漁に期待しまくり。

前日の土曜日に目からウロコが落ちる如くレンズが取れた双眼鏡を叩き返し厄払い。
カムリに続いてリコールを喰らったオデッセイをディーラーに持ち込むと、「リコールは月~金だけ」だと・・・。食い下がったが何を言っても「忙しいから駄目」と言われ、最悪の気分。
帰宅すると荷物が届いていたが、希望の物でない事が判明。
トドメは、隣りのバカ息子が鳴らす重点音の音楽で眠れない・・・。
3時に起床。日が変わったから、この悪い流れは変わっている筈と信じ、待ち合わせ場所に。おや?何だこの“シャー”って音?

ゲロゲロ・・・。スプリンクラーじゃん。

実は、アメリカの水道水は乾くと白い跡になるので、洗車後に拭き取るのが大変。車に当たってるかどうか確かめようと車外に出ると突然大粒の雨・・・ではなく、スプリンクラーの攻撃を受け身体の前面がビショビショ。(回転式とは・・・)

嫌な予感だ。またボーズに復帰か・・・。

7時前、S氏と湖上の人になったが、S氏が3本を釣るも私はゼロ。
釣れそうなポイントでエレキを踏ませてもらい、待望のヒット!デカイ!!!
バシャバシャ~~~。
サヨナラ。(落胆の図)

ノーフィッシュで朝マズメが終了。無風で太陽がサンサンと降り注ぐ・・・。

ところが、昼過ぎから風が出始め状況が変わった!

DSCF0398.jpg
DSCF0399.jpg
DSCF0400.jpg
DSCF0401.jpg
DSCF0403.jpg
DSCF0406.jpg
DSCF0407.jpg

本日の最大魚46cmのナイスバディー。よー引きました。
DSCF0405.jpg

2桁の10匹達成!!!11時間以上の釣りを終え、桟橋に戻る。
DSCF0408.jpg
オッサンの体には堪えるが、ロクマルを釣らなければ!


13:20  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2010.06.14 (Mon)

双眼鏡は、So 頑強でなくちゃ!

ある事に必要なので、双眼鏡を買いにFry's(大型の電気屋)に行った。何に使うかは、まだ秘密。犯罪ではありませんので悪しからず。

色々と悩んだ挙句、大小2個セットで$25の物を購入。子供用に小もゲットできたし、大喜びで帰宅した。

IMGP3741.jpg

「じゃーん。双眼鏡だぞ!しかも、2個セットだぁー」と派手にアナウンスして家族の注目を引き、レンズのキャップを取ると・・・



ガーン



IMGP3744.jpg

って、風車みたいにクルクル回るんじゃねぇーよ!冷静に考えれば、2個で2500円なんておもちゃじゃないか・・・。(昔からこの手の商法に直ぐハマる自分が悔しい)

もちろん、返品。

「新しい物に交換しますか?」


「No!」


現場で壊れなくて良かった。

09:18  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2010.06.13 (Sun)

通ぶってチャック?

大人数で居酒屋で飲んだ後とかに、幹事がお釣りをくれる時、よくこう言う。

「500円バックね。」

同僚と飲茶に行った時、会計をしてる奴に「Ten バックね。」と言われ、「まだ、払ってないけど?」と返事をすると、彼は「?????」。

そう、バックは“back”ではなく、“buck= $” だったのだ。それまで、会話の中で冗談で使われる5バックとは、“$5をbackしろ”という意味だと勝手に理解していた・・・。

さて、Trader Joe'sという日本人にも人気のチェーンストアがある。(ちなみに、日本人の友人に教えてもらった時は、“トレーダー上手”という日系の店だと思っていた。)
ここに、$2だが、なかなか美味しいCharles Shawという有名なワインが売っている。我が家では白を料理用に買うのだが、釣った魚を料理しながら冷えた奴を台所でチビチビやるのが大好きだ。(殆ど飲んでしまっているという噂もある。)

で、このワインを米人風にカッコ付けて呼ぶと、

“2 Buck Chuck”
IMGP3704.jpg
(チャック=チャールズ)

09:08  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)
 | HOME |  NEXT