2010年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.07.31 (Sat)

イエローストーン旅行記:Salt Lake City→Las Vegas

6月29日

日本代表敗退・・・。試合の成り行き上、チェックアウト時間ギリギリでホテルを後にします。敗戦のショックで気分が乗らないので、Thrift shopには付き合わず、一人車に残ります。この時、この動画を見たら気分が晴れたかも知れません。冷房ボタン勝手に押さないで~!(判らない人は、動画↑を見るべし。100%笑えます。)


観察していて気付きました。
IMGP4757.jpg
この街、普通の自転車が多いです。なんか日本みたい。

立派な教会。
IMGP4759.jpg
時間があれば、じっくり観たかったな・・・。

古いガラス食器を何点かゲットして一路ラスベガスに向かいます。
80mph.jpg
80マイル制限(128km/h)!!!

3連結とか
IMGP4735.jpg

軍用車積んでるのとか(軍用ヘリコプターは写真が撮れず・・・。)
IMGP4765.jpg

巨大なトラクター積んでるトレーラーが猛スピードで突っ走ってます。
IMGP4767.jpg
はみ出しているので、Oversize Loadの文字が・・・。

って、はみ出し過ぎだろ!
IMGP3764.jpg
多分、例の鉱山のダンプのタイヤです。

09:48  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (0)

2010.07.30 (Fri)

イエローストーン旅行記:Salt Lake Cityへ

6月28日

とうとう、イエローストーンともお別れ・・・。とてもブルーな気分です。

バイバイソン・・・。
IMGP4724.jpg

ここで釣りしたら気持ち良いだろうなぁ。
IMGP4726.jpg
今回は釣竿無しだったけど、次は持って来ようかな。

West Yellowstoneのゲートに向かう途中に白頭鷲の巣がありました。
Bald Eagle Nest
何と、この巣のお陰で対向車線は激しい渋滞。園内に宿を取る事をお勧めします。

West Yellowstoneのギフトショップにて。
CIMG3550.jpg
UFO♪

モンタナ州を少しだけ通って、アイダホに入ります。
ちょっと判り難いですが、ジャガイモ畑?に水が撒かれています。
IMGP4734.jpg
車輪が付いた100m以上の長さの装置が片側を中心にして巨大な円運動をして散水するようです。Google Earthで見える不思議な円の正体が判りました。

かなり走ってSalt Lakeに着いたのは夕方。露天掘りの銅山があるので社会科見学です。

Kennecott Copper's Bingham Canyon Mine
IMGP4738.jpg
アメリカのパワーを感じます。




上の動画で走ってるダンプはこのサイズ・・・。
IMGP4745.jpg

Salt Lakeのホテルで、やっと電子レンジにあり付けました。
IMGP4754.jpg
今夜は迷わずカレーです。


09:26  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2010.07.29 (Thu)

イエローストーン旅行記:Fountain Paint Pot

6月27日 (5/5)

Geyser巡りの締めくくりは、前日パスしたFountain Paint Pot。8の字の下の円の9時の位置にあります。実は、あまり期待していませんでしたが、泥系としては、Mud VolcanoよりGoodでした。

こういう綺麗な泉もあります。
IMGP4644.jpg
どうして近接するGeyser同士が、泥だったり澄んでいたりするのか、とても不思議。

Fountain Paint Pot。
IMGP4651.jpg
グツグツ煮えるミルクココアみたいです。

こっちは粘性の低い泥。Red Spouter。
mud.jpg

噴出するFountain Geyser。
Paint Pot Geyser
バラエティーに富んでいて、結構お勧めでした。

音も楽しんでください。




本日の宿は、Old Faithful Snow Lodge。税込み$220。
IMGP4717.jpg
残念ながら、Old Faithful Innではありません。

新しくて、とても綺麗です。(Wifiも有ります!)
IMGP4709.jpg
でも、冬用に設計してあるらしく、とても暑かったです。


09:39  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.07.28 (Wed)

イエローストーン旅行記:Midway Geyser Basin

6月27日 (4/5)

生憎、Biscuit Basinがクローズだったので、私の一押しのGrand Prismatic SpringのあるMidway Geyser Basinに行きます。
IMGP4632.jpg


湧水量:2100リットル/分を誇る泉からは物凄い勢いで水が流れ出ます。
IMGP46091.jpg

地表から見ると、遠目には何だか判りません。
IMGP46161.jpg

しかし、この泉を間近にすると、ほとばしるエネルギーを強烈に感じます。
IMGP46341.jpg
来て良かった。

05:03  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (3)

2010.07.27 (Tue)

イエローストーン旅行記:Black Sand Basin

6月27日 (3/5)

ここは、Emerald Poolが有名です。こぢんまりとしていますが、粒揃いでなかなか洗練されています。Old Faithfulの直ぐ側です。時間が無い方にはお勧めしたいGeyser群です。

Cliff Geyser
IMGP4579.jpg

Green Spring
IMGP4582.jpg

溢れ出した水は小川に流れ込みます。
IMGP4585.jpg

Emerald Pool
IMGP4591.jpg

Sunset Lake
IMGP4595.jpg


09:51  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2010.07.26 (Mon)

マグロ三昧

今日は、メキシコ沖で4日間釣りをして来た釣り仲間のマグロを食べる“マグロ祭り”の日。2週間前の爆釣から、今回の釣果も期待大。裏方としてお手伝いする事になっていたので、出刃をサラシに巻いて会場の和食レストランに向かう。(お土産期待で、クーラーボックスに氷を積めてトランクに忍ばせていたのはナイショ!)

会場に着くと、仲間の顔が暗い・・・。貧果だったらしい。それでも大型のビン長マグロが3本、カツオ3本、そして、キャリコバス(鱸の仲間)数匹が提供された。マグロ釣りのボートがマグロ以外の魚を釣り客に釣らせたという所から、かなり厳しい状況だった事が窺える。

カヤック仲間のK氏の料理の腕はプロの域。実は、彼の包丁裁きや魚の下ろし方を見せてもらう良い機会になった。

イカを煮付けるK氏
DSCF0839.jpg
奥のグリルで焼かれているのは、マグロのカブトとカマ。

お店の厨房
DSCF0840.jpg
デカい魚を下ろすには十分なスペース。

厨房に入って立ち仕事。学生時代に中央線沿線の刺身自慢の居酒屋でバイトしていた頃を思い出しました。

え?料理の写真が無い?旨過ぎて撮るの忘れちゃいました・・・。


13:00  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2010.07.25 (Sun)

Redondo 2010年 7回目釣行

実に2ヶ月振りのカヤックフィッシング。先週は、Diamond Valley Lakeで最高気温41℃の中奮闘したが、釣れるのは小バスのみ・・・。
DSCF0823.jpg

本日は、暫く遠ざかっている“良い引き”を期待し、先日マグロをくれたカヤックダイバー、Ebizo氏と釣行。実は、日が陰っており、Tシャツ+短パンではとても寒かった・・・。


渋い。セダンにカートップか。
DSCF0826.jpg
このお二人、ホビー乗りのおっちゃんです。

いかん・・・。小物の釣りを引きずっている・・・。
Bocaccio
DSCF0827.jpg

うっ、まただ。
DSCF0828.jpg
リリースするが写真は一応撮って置く。弱気だ・・・。

ポイントを移動して一投め。Honeycomb Rockfish
DSCF0829.jpg
これまた小さい・・・。

Vermilion RF
DSCF0830.jpg
こいつは美味しいからキープ

おー!時合いか!
DSCF0831.jpg

3連発
DSCF0834.jpg

Ebizo氏も釣ってます!
DSCF08371.jpg

やっと来た50upのBocaccio!
DSCF0836.jpg
写真撮るの忘れてました・・・。

久々に白身魚を満喫しました。

13:55  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2010.07.24 (Sat)

イエローストーン旅行記:Old Faithful Geyser

6月27日 (2/5)

主役のOld Faithful Geyserです。この間欠泉は周囲をトレールで囲まれており、駐車場側には“観覧席”まであります。Trailから戻ると観客が沢山集まっていたので、板敷きの通路に座って待ちます。まるで何かのアトラクションを待つ気分。

と、ゴーッという音と振動が足場を通して感じられます。

「おーッ!これは!」

「なんか、段々強くなって来たぞぉ!!」

「来た来た来た来たぁー!!!」



「パパー、恥ずかしいィー。ベビーカーだよ。」

「・・・」背後をベビーカーが通過しとりました。

で、こんなん撮れました。
IMGP4547.jpg
↑ショボー・・・。
敗因:風が強かった。しかも風下から撮ったので湯気しか見えない。

悔しいので夕飯を食った後に再び観覧席で待ち、撮影。

「フフフ。来たな。」←今回はとても冷静。

「なにぃ、オートフォーカスしない???」←目の前で勢い良く噴出している・・・。
「電池はあるし、AFになってるし・・・」←スライドスイッチをカチャカチャ

撮れ~ん!なんだこの糞カメラ、壊れたんか!!!
↑バシッ、バシッ!頭に来てカメラを叩いている。

次女曰く、「パパ、メモリーがいっぱいって出てるよ!」

「おやーっ???」←昨日の写真を抜くのを忘れてた・・・。

直前に写した、どーでもええ観覧席の写真を消去し撮影。
IMGP4707.jpg
ぷすぅー。終わっとりました・・・。

で、たまたま噴出した時、適当に撮っていたこの写真が一番良かったりします・・・。
IMGP4691.jpg

もう一つの名物は、世界最大のログキャビンOld Faithful Inn。
IMGP4682.jpg
日本の寺院ようです。

巨大な大黒柱
IMGP4689.jpg

アメリカにもこんな木造の建造物があるとは!
IMGP4685.jpg
そう言えば、若い頃ログビルダーに憧れてたんだった。

クラシックなツアーバスが停車中でした。
IMGP4695.jpg



09:40  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2010.07.23 (Fri)

イエローストーン旅行記:Old Faithful Upper Geyser Basin

6月27日 (1/5)

8の字の下の円の11時の辺り(MadisonとNorrisの間)は道路工事で片側通行(夜間通行止め)。大渋滞になるので下の円を時計回りに進み迂回します。

おはよう。今日も元気だねぇ!
Bison1.jpg
目が可愛い。(バイソンが大好きになってしまいました。)

子バイソンが超リラックス。寝そべっています。
BabyBison.jpg

丘の上に人が集まっていたのでやじ馬に参加。ところが、遠くにバイソンが2頭だけ・・・。おかしいなと思いバイソンを双眼鏡で見てみると、なんと1匹はGrizzlyです!!!遠過ぎて私のカメラでは撮影不可能でした。いやー、デカかった。

さて、いよいよGeyserのメインOld Faithful Upper Geyser Basinに向かいます。
場所は8の字の下の円の8時の位置。先ずはVisitor CenterでGeyserの噴出時間を調べます。と、向かいから大勢の人???残念、名物のOld Faithful Geyserの噴出が正に終わった所でした・・・。DaisyとRiverside Geyserがギリギリ間に合いそう!先を急ぎます。ところが、Daisyに着いた所でまたもや人が引き返して来ます。(ムキーッ)

Grotto Geyserの写真を撮っていると何かが噴出を始めました!両足の筋肉痛に耐えながら走ります。

間に合った!Riverside Geyser。
IMGP4402.jpg
やっと見れた!

お目当てのMornig Glory Pool。このネーミングはGood!
IMGP4419.jpg
夏の和菓子みたいで美味しそう。

ここからは私が命名。
先ず、天狗 Geyser。
IMGP4436.jpg

一つ目小僧 Geyser
IMGP4476.jpg
もう一つ目があったら、ど根性ガエルなんだけどな・・・。

ヒトダマ Geyser
IMGP4482.jpg
鳥取県出身なもんでついついゲゲゲな名前に・・・。

ろくろ首 Geyser
IMGP4481.jpg
ちょっとリアルかも・・・。(って、えなりかずきかよ!)


さーて、この名前が全然いけてないLion Geyser Groupで休憩しようか。
IMGP4487.jpg


シケた間欠泉だなぁ。何がライオンだよ。完璧に名前負けしてるよ・・・。

あー、びっくらこいた・・・。ベンチに座っていたら、背後からいきなり噴き出しかなり焦りました。温泉が少し掛かりましたが、熱くなかったです。


Blue Star Spring
IMGP4573.jpg
お馬鹿なバイソンが落ちてビーフシチュウになってしまったという温泉。骨のような物が確かに沈んでました。可哀相・・・。

あ、そうそう。トレールの前に、このマップを買ってください。50¢。
Geyser Map1

09:04  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2010.07.22 (Thu)

イエローストーン旅行記:Firehole Lake Drive

6月26日 (4/4)

Fairy Falls Trailでクタクタに疲れた家族も私も戦意喪失状態・・・。予定していたFountain Paint Potはパスして、車で回れるFirehole Lake Driveに寄ります。8の字の下の円の9時の位置にあります。

平坦な場所です。疲労で感動が湧きません。
IMGP4343.jpg

唯一目に留まった、White Dome Geyser
IMGP4344.jpg
円谷プロの怪獣みたいです。

出口付近でBull Elkを発見!
Elk2.jpg

本日の宿はCanyon Villageのキャビンです。税込み$189。
IMGP4357.jpg
一つのキャビンに4部屋。

中は綺麗にリフォームされています。
IMGP4353.jpg
私は一番好きなキャビンでしたが、バスタブに湯を張らなくてもお湯切れ。
ま、2人部屋に家族4人だから仕方ないか・・・。

窓の外は森。
IMGP4355.jpg
キャビンの前に、バイソンがお土産を残していたので遊びに来てくれるかも!

09:12  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (0)
 | HOME |  NEXT