2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.31 (Tue)

バンドをやる資格が無いと思った瞬間

大学時代は、完璧なインドア派。バンドに夢中で色は白く、実に不健康な奴だった。
ところが、就職してからバス釣りに目覚め、一気にアウトドア派の比率が上昇。車も四駆になりキャンプや林道走行、スキーに燃えて段々とバンドの仲間と疎遠になった。

Keyboard Magazineも買わなくなり、買う専門誌は、バス釣りのBasser、四輪駆動車の4x4 Magazine、アウトドアのBE-PALに変わってしまった。

Basser.jpg

まだ、Basserが月刊誌でなかった頃、他にもバス釣りの本が読みたくて書店で探した時に目に入った雑誌・・・。

BASS Magazine

「おおおおおー!バスマガジンかぁ!」

と、手を伸ばそうとした時に気付いた。

俺とした事が・・・、これはベースマガジンじゃないか!!!



09:32  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2010.08.30 (Mon)

噂のラーメンのお味は?

行って来ました、サウスベイのラーメン屋。
ガーデナのモールにありました。
取り合えず、3種類を注文。

しょう油
DSCF1032.jpg
何故かこれだけ細麺。スープは魚系。うーん・・・。焼豚は旨いです。

味噌
DSCF1033.jpg
焦がし味噌。香ばしい味がします。スープは、美味しいです。但し、麺が残念。

豚骨しょう油
tonkotsu.jpg
うーん・・・。残念。こっちの方が旨いです。

あの、金色に輝くプリプリ、モチモチの麺になかなか出遭えません。モサモサする太い麺はNG。LAでラーメン食べるなら、博多風の細麺が一番無難な気がしています。


05:45  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2010.08.29 (Sun)

昼下がりのナポリタン

IMGP3738.jpg

ナポリタン、子供の頃から大好きでした。
ミートソースより好きです。
特に、喫茶店の奴。
熱々の鉄板で運ばれて来て、麺の上に生玉子。
こぼれた白身が鉄板の上でジュー。
フォークに巻かれた紙ナプキンを剥がすのがもどかしい・・・。

学生時代、懐が寂しくなると良く作ってました。
皿に移さず、フライパンで食べます。
我ながら美味しいんです。
カミサンがまだ彼女だった頃、何度か作ってあげました。

あれから、20数年。
娘と娘の友達にごちそうします。

喫茶店のマスターの気分です。

09:43  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.08.28 (Sat)

この広告、困りますぅ・・・。

ブログの記事を書いて保存をした後、広告が表示されます。
広告は色々と変わるんですが、これが出て来ると自分の背後が気になります。

AD1.jpg

ひょっとして、記事の内容に広告が左右されたりするんでしょうか・・・。
だとすると、原因は、この記事か?
09:16  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.08.27 (Fri)

なんちゃってタンドリーチキン

マルハヤシさんから頂いたトルコのスパイスを使った料理、第3弾!

なんちゃってタンドリーチキン。
IMGP4881.jpg

インド人の友人Kくんが、彼のお母さんが調合したスパイスを使って作ってくれた物と、所沢の航空公園のお祭りの露店でインド人が出していた物が、私の中では双璧。

こっちに来てインド人のコミュニティーで食べた物は、物凄い期待に反し、辛いだけの超期待外れ・・・。湯気自体がスパイシーで、目に染みるは咳き込むは・・・。

で、今回は、チリとパプリカパウダーを使って自作です。
なかなかの出来で、家族にも好評でした!

SBのカレー粉だけではパンチがないので、次回は更に工夫してみよ。

09:46  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2010.08.26 (Thu)

ラップトップが安く買えちゃった!

ウシシシ。ラップトップ、買っちゃった。

定価、$330。(ネットブックじゃないですよ~)
IMGP4854.jpg
DVD-Rドライブ付き。メモリーも3G!

CPUは遅いし、HDDも小さいけど、ネットを見るだけなら、これで十分。
で、有り難い事に私の会社は、個人で買ったパソコンの支払いの1/3を社員教育費の一環として負担してくれる。

と言うことは、$200ちょっとの出費!

って、返品したら、$100ちょっとの儲けじゃん!!!

09:26  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.08.25 (Wed)

本当に寄付するんだろうな!

渡米した年、玄関先に何度も見知らぬ人が現れて、身に覚えのない料金を請求された事があった。No!を貫き、結局払わずに済んだのだが、英語が聞き取れないので相当なストレスになった。後から判ったのだが、実はこれ、家の前の歩道にペイントされている番地を塗り替えた料金だった。

ペイント代は$20。寄付されるらしいが、本当かどうかは定かではない。数日前に紙切れがポストに舞い込む。この紙切れを写真のように番地が表示されている所に貼り付けないと、了承したと見なされ、勝手にペイントされてしまう。こうなると、何度も何度もしつこく寄付(本当かよ!)を徴収に来る。

DSCF0923.jpg

納得行かない・・・。

09:34  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2010.08.24 (Tue)

水漏れを修理せよ!

帰宅して洗面所に行くと、シンクに水の入った鍋が・・・。
IMGP4855.jpg

恐らく、ずーっと蛇口の水漏れを放置していたので、「はよ直せ!」のメッセージに違いない。

日曜の朝、蛇口を分解して問題になっていると思われるゴムの部品をチェック。
IMGP4856.jpg
構造から察して、菅の奥にあるOリングを交換する必要がありそうだ。

すると、ピンポーン♪
良いタイミングで大家登場!(実は、壊れたエアコンのチェックにアポ無しで現れた・・・。)

彼曰く、「こういうのは、Oリングを交換すれば、大抵直る。多分コイツだ。」私は、流体力学の権威ではないが、彼が言ってる事が本当なら、蛇口のハンドルから水漏れする筈だ。でも、彼は時々ミラクルなので、今回もそれに賭けてみることにした。

30分後、念の為にと頼んで置いた蛇口とOリングを持って大家が帰って来た。
IMGP4861.jpg
今日は用事があるらしいので、私が作業する。

先ず、Oリングを交換。
やっぱな、コイツは原因じゃない。

で、安直に蛇口ごと交換することに決定。
前に、キッチンの蛇口を交換した事があるので楽勝だと思いきや・・・。
狭過ぎる・・・。目指すナットは、その暗くて狭い奥の奥。しかも、錆び付いているネジが取れない。この蛇口を設計した奴出て来い!なんで、ステンレスのネジを使わん!

エアコン無しの状況で、汗を垂らしながら、何とか交換が終わった・・・。

Before
IMGP4862.jpg

After
IMGP4864.jpg

金色の部分が増えて、少しゴージャスになったかな。しかし、暑い・・・。



09:10  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2010.08.23 (Mon)

釣った魚、〆てますか?

先日の“マグロ祭り”のラッフルくじでガマカツ製のナイフが当たった!
クジ運の悪い私にしては実に珍しい。(今年の運を使い果たしのかぁ?)

DSCF0878.jpg

ところで、釣った魚を食される方へ。あなたは、どっちですか? 

① 釣った後、死ぬのを待つ

② 釣った後、直ぐに殺す(〆る)

魚を〆るというのは、日本人が編み出した魚を美味しく食べる為の極意。動物愛護団体から残酷だと非難されるかも知れないが、食を追求するなら、生きている魚をこの手で〆なければならない。

例えば、白身魚であれば、血抜きをしてない魚は身がピンクで味も落ちる。最初は、エラを料理バサミで切るだけだったが、石垣島のshuさんの〆方を見て、更に拘ってみたくなった。とは言っても、生きてる魚の脳天を突くのは、正直かなりの覚悟が必要だった。

〆具なる道具を持っていないので、支点が壊れ分解してしまった料理バサミの先端を研いで使っていたが、行方不明に・・・。2代目の出来がイマイチな為、ナイフを買うかどうか思案していた所だったので、この景品は超ラッキーだった。

DSCF0879.jpg

肝心の刃先が力の方向からオフセットしているが、料理バサミと併用すれば十分に〆られる。shuさんによれば、“〆が決まると魚は白くなる”。最初は半信半疑だったが、この通り。同一種の異なる個体だが、下の魚は白く変色している。

DSCF0367.jpg

DSCF0016.jpg

美味しい魚が更に美味しくなり、魚臭さが減るのは確かだ。拘りたい方には、是非お勧めしたい。


08:59  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2010.08.22 (Sun)

ここは日本?

車で20分の所にある日系スーパーを紹介します。我々日本人にとっては心強い味方です。

海が近いので刺身も沢山売っています。
DSCF0380.jpg
サーモンの刺身は日本より美味しいと思います。
ちなみに、カリフォルニアのウニは絶品です。

高~いですが、日本酒も焼酎も売ってます。
DSCF0381.jpg
でも、地元で醸造された日本酒は激安です。(1.5ℓで$5・・・)

ちょっと高いですが、日本のお菓子も。
DSCF0382.jpg
ポッキーとかハイチューとか、アメリカ人に認知されている日本のお菓子は少なくありません。

これまた割高ですが、清涼飲料水の類もあります。
DSCF0379.jpg

お米は、ご当地、カリフォルニア米です。
DSCF0383.jpg
まぁーまぁーいけます。

大体の物は揃いますが、イクラと明太子は美味しくない・・・。

09:50  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (12)
 | HOME |  NEXT