2011年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.08.31 (Wed)

帰国したらやっぱ釣具

地元にあるポイントという釣具屋へ。

ここぞとばかりにカプリス。(アホ!なんで100gばっか買ったんだ!)
IMGP6391.jpg
そして、気になっていたセブンスライドとsasukeもプラス。

おーっと、これは〆具に丁度良い!
IMGP6389.jpg

そして、カッパです。(アメリカ製、やっぱ使いモンになりません。)
IMGP6383.jpg
ゴアテックスなんて高尚な物は要りません。朝に着るだけの防寒具ですから。
こんなにオサレで、たったの3,500円。アメリカにはこんな優れ物は売ってません!

他にもシークレット(色々な意味で)な品物をガンガン購入。でも、どこを探してもバス用品がありません。店長に聞くと、


「リリ禁条例でバス用品は扱ってないんです。」


ガチョーン・・・




12:51  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2011.08.30 (Tue)

大國魂神社

多摩方面に用事があったので、家内安全の御祓いをしてもらいに、大国主命が祀られる府中の大國魂神社へ行って来ました。

CIMG0678.jpg

ここを初めて訪れたのは、長女のお宮参りの時です。次女の七五三で訪れたのが、丁度7年前の8月。アメリカに赴任する直前の事でした。以来、頂いたお札を暖炉に祀り、事ある毎に手を合わせています。

真新しい金色の門にビックリ。
CIMG0671.jpg

手を清めます。なかなか良いアングル。
CIMG0674.jpg
撮影:長女

お日柄が良かったのか、お宮参りが3組。震災後の大変な時期を身重で過ごさなければならなかったのは、さぞ大変だったろうとカミサンと話しました。そして、老人がお一人。ゆっくりと歩く姿が父とだぶります。

御札、御守、御米、御酒、そして落雁を頂きました。
IMGP6379.jpg

國府鶴
IMGP6381.jpg
府中市の地酒です。これ、なかなか美味しいんですよ。

心機一転、また、頑張ります!

11:25  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2011.08.29 (Mon)

つばめグリル

ロスに発つ直前に、品川駅の近くのつばめグリルに行きました。
CIMG0714.jpg

お目当ては、もちろん、ハンブルグステーキ!
洋食屋のハンバーグを熱望する娘達に食わせてやろうと。

来た来た。アルミホイルに包まれてます。
DSCF1682.jpg

開けるとこんな感じで、ビーフシチューに漬かったハンバーグが顔を出します。
CIMG0720.jpg

カミサンは夏野菜が乗った夏限定のハンバーグ。
DSCF1681.jpg


それでは、動画もどうぞ。

ロールキャベツも美味かった♪

01:38  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (7)

2011.08.28 (Sun)

いろは寿司

いろは寿司は、両親の行きつけのお寿司屋さんです。帰省すると必ずここに来て楽しく寿司を頬張った思い出一杯のお店です。病院に居る父の気遣いで、東京に発つ前夜に母と二人で出掛けました。

鳥取市内の目抜き通り。
DSCF1603.jpg
盆明けで、いつもの静寂さが戻って来ました。

右に折れ、歓楽街へ。
DSCF1604.jpg
でも、更に寂れた光景に・・・。

路地を入って少し歩くと、この看板が見えて来ます。
DSCF1605.jpg

盆明けで良いネタがないと残念がる大将ですが、盆明けなのにちゃんとネタがあります。
DSCF1609.jpg
先ずは、お造りから。左が白イカで、右がヒラメです。ヒラメは県魚だけあって格段に旨い!

市場で売られている白イカはこんな感じ。
CIMG0380.jpg
赤イカと呼ぶ地域もあるとか。

お次は、九州産のカンパチと地物の鯛。
DSCF1611.jpg
これまた旨い、旨い。

冷酒にスイッチです。地酒の瑞泉(泡盛ではありません)。
DSCF1612.jpg
素朴な味。鳥取の幸に良く合います。

母の大好物のうなぎです。
DSCF1613.jpg
カリッと焼かれた香ばしい身と特製のタレが、優しく握られたシャリと一緒に口中に広がります。

ウニも外せませんね。
DSCF1614.jpg

お薦めじゃないと言いながら出されたトロ。
DSCF1616.jpg
どこがお薦めじゃないのか良く分かりません。

カンパチも握ってもらいました。
DSCF1617.jpg

さて、ここでお薦めの地物の鮑の登場です。
DSCF1619.jpg
勢い余って身が・・・。

刺身を美味しく頂いていると、「肝食べて見る?」と大将。

もちろん、ですとも!

新鮮で物が良い時にしか出さない一品だそうです。
DSCF1618.jpg
盆明けですが、しっかりとネタがあります。大将、流石です!

どうですか、このネバネバ感。
DSCF1620.jpg
岩牡蠣の濃厚ミルクに海藻の味が足されたような極上の味わいにノックアウト!

この味、一生忘れません。えーモン食わせてもらいました!



06:23  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2011.08.27 (Sat)

外泊許可が出た父と温泉へ

1月に脳梗塞で危篤となった父ですが、主治医の先生からも奇跡としか言い様がないと言われる程の回復を遂げ、私達家族と会える日を楽しみに待っていてくれました。私としても家族をもう一度父に会わせたいと願い続け、やっと迎えた夏休みです。こうして外泊許可が下り、一同揃って温泉に出掛けられる事など、スーツケースに喪服を忍ばせ帰郷した半年前からは想像もできない事でした。

行き先は、鳥取県西部にある皆生温泉。
IMGP6298.jpg
海沿いに建つ旅館からは日本海が一望できます。

いやー、絶景です。
IMGP6301.jpg

病院の外で父と一緒に食べる旅館の食事は、親子3代が集い賑やか。
IMGP6300.jpg
幸せが込み上げ、思わず目頭が熱くなります。

食事が終わった頃、弓ヶ浜半島の向こう側が、夕日に染まりました。
IMGP6304.jpg
父も母も大喜び。実に、実に有り難い事です。


帰りは、山本おたふく堂に寄り道。
IMGP6331.jpg

ここの“ふろしきまんじゅう”の素朴な味も、お勧めです。
IMGP6333.jpg
そう言えば、東京に居た頃、両親がお土産に持って来てくれてたなぁ。

10:56  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2011.08.26 (Fri)

手打ちうどん、ちよ志

手打ちうどん、ちよ志。
IMGP6353.jpg
セルフシステムのうどん屋さんで、お昼は大混雑です。

最初に冷たいか温かいかを決めます。
IMGP6345.jpg
麺を入れてもらった後は、自分でトッピングを選びます。

お勘定を済ませて、汁を器に入れます。
IMGP6346.jpg
少し甘口と少し辛口の2種類から選べます。

私のチョイスは、もちろん、きつねうどん!
IMGP6352.jpg
美味しいうどん屋のお揚げさんは、美味しいのだ♪

丼物大好きな次女は玉子丼。
IMGP6351.jpg
美味しいうどん屋の丼物は、美味しいのだ♪

ははは。当然、私はカツ丼もオーダーです。
IMGP6350.jpg
玉子の火の通り方も味も最高。でも、豚肉が少し残念・・・。


やたらコシの強い冷凍うどんが台頭して以来、コシが強いだけのうどんに飽き飽きしていたので、弾力があってもちもちして喉越しの良いうどんとの出会いをずっと待っていました。スープも甘口で、お揚げもジューシー。私好みの最高のうどんです。


あ~~~、また食いてぇ!!!


10:29  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2011.08.25 (Thu)

豆腐ちくわ&あご竹輪

鳥取に行ったら、絶対に食べて頂きたいのが、竹輪です。
豆腐ちくわと、あご(とびうお)竹輪は双璧で、メーカーは“ちむら”がお薦めです。

こちらは、少しお高いデパートバージョンです。
IMGP6335.jpg
豆腐ちくわは、カレー味等、色んな種類があるので、試食して見てください。

これは、歯ごたえ十分で硬派な、あご竹輪。
IMGP6337.jpg
口いっぱいにあごの風味が広がります。しあわせ~。

こちらはスーパーで売っている廉価版。
CIMG0381.jpg
豆腐ちくわで言えば、こっちが絹ごしならデパートバージョンは、木綿。
冷えたままで食べても、チンしても、バター焼きにしても美味しいです。あご竹輪とは対照的にソフトで優しい竹輪です。


せっかくスーパーに来たんだから買わない手は無い。
DSCF1570.jpg

DSCF1671.jpg

ぐふふふ。


10:26  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (12)

2011.08.24 (Wed)

かぶら亭

鳥取市にある会席料理の“かぶら亭”に行きました。
CIMG0351.jpg
ここでは、山陰の海の幸が味わえます。

上品な味付け。
CIMG0355.jpg

鯵刺しが最高に旨かった。
CIMG0361.jpg

お子ちゃまな次女には、特別にハンバーグ。
CIMG0357.jpg
隣りにある同系列の洋食屋“ビッグオニオン”から取り寄せられます。

茶碗蒸しの味も私の好み♪
CIMG0362.jpg

ゴマだれが良い味してます。
CIMG0364.jpg

これこれ、赤ハタの煮付け!
CIMG0366.jpg

〆は、ひじきもずくの雑炊。
CIMG0374.jpg
五臓六腑に染み渡る!!!

デザートは、サッパリとしたマンゴーアイス。
CIMG0376.jpg


店を出ると「代行で~す。」と代行さん登場。時間ピッタリ。流石は日本。どこかの国と違ってサービスが迅速且つ正確です。自宅に着いた頃に弟の電話が鳴りました。

「○×代行ですが、今、かぶら亭で待ってます。え?そうなんですか???ま、良いですけど・・・。」

おやーっ?俺達を運んだのは一体誰だったんだ?で、何となく丸く治まってるぞ。
って、アメリカかよ!?


14:02  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2011.08.23 (Tue)

昨夜戻りました。

8月5日の夜、「2ポンド位オーバーしたって大丈夫でしょう!」と、52ポンドのスーツケースを思惑通り何のお咎めも無く預け入れ、前回のような失敗をすること無く出国検査の手続きを終え、羽田行きのデルタに乗り込みました。ところが、機内食が間に合わず、飛行機はロサンゼルス空港を大幅に遅れて離陸です。朝早いから乗り継ぎに支障は無いだろうと安易に考えていましたが、この遅れは問題です。案の上、到着は鳥取行きの出発時間の1時間前になってしまいました。荷物はなかなか出て来ず、手にしたのが出発の30分前。次は税関。更新したばかりの私のパスポートがまっさらなので、係官は不審に思っているようです。

係官:「どちらにお住まいですか?」
lce2:「ロサンゼルスです。」
係官:「一時帰国ですか?」
lce2:「はい、そうです。」
係官:「グリーンカードかなんかをお持ちなんですか?」
lce2:「はい、そうです。」
係官:「申告書に書いてある日本の住所に住んでるんじゃないんですか?」

も~~~イライラするなぁ。こっちは急いでんだよ!

lce2:「ですから、アメリカに住んでるんです!」
係官:「そうですか。いいでしょう。」
(ったくぅ、意地悪な奴に当たっちまったぜ!)

次は、シャトルバス乗り場に暴走列車のように突撃です。運の良い事にバスは直ぐ来ました。でも、その分なかなか発車してくれません・・・。ノロノロ運転のバスが第2ターミナルに着き、ANAのカウンターに滑り込んだのは、出発の20分前を切っていました。恐る恐る、「まだ大丈夫ですか?」と聞くと、「はい!」と嬉しい返事♪

4キロオーバーなので、追加料金が2000円になりま~す。

ガチョーン。

ま、いいや払いますとも・・・。
(この後、走りましたよ、一番遠い鳥取行きのゲートまで。)


2週間をこの車と過ごしました。
DSCF1571.jpg
10年落ち、10万キロのステップワゴンです。(でも、料金は半額♪)

故郷で過ごした2週間はあっと言う間です。後は、東京に2泊してアメリカに戻ります。

鳥取空港。
DSCF1627.jpg
後ろ髪を引かれます・・・。(涙)

ロビーで暢気にオニギリを頬張っていると、上空に居座る雷雲の為、私が乗る飛行機はまだ羽田の滑走路上で待機しているという場内アナウンス。結局、1時間以上の遅れで雨の降る羽田に到着。

おおおー。ポケモンジェットだ!!!
DSCF1629.jpg
後で次女に自慢したけど、無反応。(号泣)

東京では慌しく過ごし、再び羽田に向かいます。
DSCF1679.jpg
へー。こんなモンができたんだぁ。

荷物を預けて、ブラブラするつもりが、デルタのカウンターは出発の3時間前でないと開かないらしい・・・。
IMGP6369.jpg

やっと荷物を預けて、展望デッキへ。
IMGP6374.jpg

最後のあがきで我が家の女性軍はスイーツを喰らっています。
IMGP6375.jpg


しかし、暑かったぁ


16:20  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (14)

2011.08.15 (Mon)

月ヶ瀬

土蔵そばの近くの路地の奥に知る人ぞ知る、鉄板焼きの“月ヶ瀬”があります。
IMGP6284.jpg
何とも趣きがあります。

凄い火力!
CIMG0389.jpg
早くしてぇ~。

来ました来ました♪
IMGP6286.jpg
強火でサッと炒められた豚バラと野菜が甘口のソースと太麺に絡み抜群の美味しさ!!!

もちろん、お好み焼きも外せません。
IMGP6291.jpg
このチリトリのような皿でテーブルに運ばれて来ます。

鮮やかな手さばき。
IMGP6288.jpg

いただきま~す。
IMGP6289.jpg
まいうぅ~~~。




11:06  |  Food  |  Trackbacks (0)  |  Comments (12)
 | HOME |  NEXT