2012年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.07.30 (Mon)

喰わせサビキ惨敗・・・。

予報では風は弱く、ウネリも小さい。

「Palos Verdes半島の根元まで行ってやる!」とカヤックを始めて以来、何度も思い立っては止めている遠乗りを実行に移す良い機会です。その決意が翻らないように喰わせサビキを携え出航。お土産のロックフィッシュを釣ってからぁ~などと思いGPSに目的地をセットしたのですが、漕いでいる内に気が変わりました。

え~い。今日は釣果はどうでいい!
DSCF2250.jpg
男らしく、半島に直行だ!

ふぅー、到着。この辺りは超高級住宅地です。
DSCF2256.jpg
岸の近くはジャイアント・ケルプと呼ばれる海藻の森になっています。

この森には多くの生き物が暮らしていて、別名ケルプバスと呼ばれるキャリコバスは代表的な魚です。ミノーを投げますが全然釣れない・・・。しかも、根掛かり(カヤック自体の根掛かりも含む)続出。ホビー、こういうポイントには全く適しません。

戦意喪失。少し沖をジグで・・・。
DSCF2257.jpg
駄目だ・・・。

よ~し、喰わせサビキに初挑戦だ!浅瀬に向かい海岸に沿って流していると潮目を発見。魚群が映ったのでサビキを投入。ブルブル。説明書きによると、

「7本針にできるだけ沢山掛ける。そして、待つ。」

数匹の魚が掛かっているようで、竿がブルンブルンですが、教え通りに待ちます。
ん?動きが無くなった?魚が逃げちゃったのか??巻いてみると重量感はあります。


ひょっとして、ヒラメが釣れたのか!


ガチョーン。
DSCF2260.jpg
イワシが一塊になって浮上して来た・・・。イワシ団子かよ!

サビキもイワシも超お祭り状態。仕掛けごとイワシ団子をクーラーボックスに放り込み、岩アイナメのポイントに移動。ウネリも風も強くなって来ました。時間勝負です。ところが、全然当たりません。パチモンは駄目なのか?カプリスにスイッチ。しかし、これまた全く反応無し・・・。

スロースキップのゼブラグローに交換した途端ヒット!
DSCF2262.jpg
Honeycomb RF。

この後も釣れますが、サイズが小さい・・・。

そこそこの引きで上がって来たのは、岩アイナメの子供。
DSCF2263.jpg
大きくなって帰って来いよ!


で、本日、イワシ4匹のみお持ち帰り。
IMGP7879.jpg
蒲焼、旨かったです。


09:42  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (14)

2012.07.28 (Sat)

朝顔を見ると思い出す出来事

小学生だった私は遊び相手もおらず、一人でブロック塀の上を歩いていました。ブロック塀の上を歩くのは近所の子供達の遊びの一つで、他所の家の塀でもお構いなしに歩き回っていました。この日も自分の家と隣の家の塀を行ったり来たりして遊んでいたのですが、何を思ったのか私は隣りの家の庭に飛び降りました。


バリッ!


少年lce2大パニックです。なんと、植木鉢の支柱が半ズボンの裾から入り社会の窓の横を貫き目の前に突き抜けていたのです!幸い、支柱は私の体には全く触れずかすり傷一つありません。この正に釘付け状態な哀れな姿で助けを求めると、隣のおばさんが庭に出て来てビックリ仰天。


恐る恐る、「lce2ちゃん、大事な所、大丈夫?」


DSCN1024.jpg


串刺しにならなくて良かった・・・。

09:42  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2012.07.26 (Thu)

やっぱリリースして正解!

魚種不明でリリースしたこの魚

DSCF2247.jpg

なんと、禁漁に指定されているCowcodという魚でした。違反すれば裁判所に呼び出され相当な額の罰金を払う事になります。

管轄するDFGというお役所が出しているハンドブックにはこんな“絵”が。
Cowcod.jpg
全然似てない上に注釈も無し・・・。

きっと旨いから数が少ないんだろうなぁ。
刺身にしたら美味しかったのかなぁ。

11:07  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2012.07.24 (Tue)

仕事場を家族に見せる

先週の日曜日、6月に引っ越した新しいオフィスのお披露目も兼ねたOpen Houseという会社のイベントがありました。家族を職場に招待し、社内見学の後に近くの公園で食事を振舞ってくれるとか。自分が何をしているのかを家族に見せる良い機会なので家族を連れて参加しました。

一応社内見学のツアーの順路は決められていて、その途中に私が設計した製品も展示されていました。その機械が何に使われ、私が何をしたのかを実機を触りながら家族に説明します。

「へー、こんな事をやってたんだ!」

と、家族に言われ、とても満足。思えば、今までこんなチャンスに恵まれた事は一度もありませんでした。私の席に連れて行くと娘達が小さい頃にくれた父の日プレゼントを見つけ大喜び。でも、家族一同、


「会社の机は綺麗にしてるんだね。」


当たり前だろ!(ウチの会社は5Sがうるさいんだよ。)


紫蘇が豊作です♪
IMGP7863.jpg


12:11  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (14)

2012.07.22 (Sun)

仕入れたジグを試してみた。

予報では穏やかな筈ですが、沖から冷たい風が吹きウネリも入ってます。Tシャツで出航した事を後悔しつつ岩アイナメのポイントで一番気に入っているスロースキップのFreqを投下。

一投目でバイト。
DSCF2233.jpg
Honeycomb RF。

お次はレッドスナッパー。
DSCF2234.jpg

根掛かりエリアに移動して、鳥取で買ったパチモンを投入。
DSCF2235.jpg
え?そうですか・・・。(やっぱ、安モンは駄目なのか?)

いえいえ。
DSCF2236.jpg
ちゃんとレッドスナッパーが釣れました♪

もう一丁!
DSCF2237.jpg

毎度のサーモングルーパーもゲット。
DSCF2238.jpg
ま、コイツは何でも釣れるけど・・・。

あまりに釣れるんで、ルアーチェンジも忘れて・・・。
DSCF2239.jpg
Copper RF。

ズドーンとヒット。
DSCF2242.jpg
Sandbass。

十分に楽しんだので、沖の馬の背に移動です。

TT.Chrome Honey beeにチェンジ。
DSCF2243.jpg
リーリングを止めた直後、ジグが落ちる瞬間にバイト。楽しい~。

CB ONE QUICK ZERO1にチェンジ。スパイラル風に落下します。
DSCF2244.jpg

お次は、スロースキップのFreqのゼブラグロー。
DSCF2245.jpg
Sanddabかよ。コイツ、かなり上で食いました。

ウネリで気持ち悪くなりながら、我慢強く釣っていると、なかなかのアタリ!
DSCF2247.jpg
魚種不明・・・。でも食ってみたい・・・。でも、禁漁の魚かも・・・。

リリース決定。

またまた悩ましい魚を釣ってしまった。こういう醜い奴は絶対に旨いはず。
DSCF2249.jpg
多分、Cabazon。15インチないのでリリース・・・。


うーん。パチモンが一番釣れた気がする・・・。


09:43  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2012.07.20 (Fri)

メタルジグのフックどうしてます?

スロージギングを知る前まで、メタルジグのフックは頭側に2本を付けていました。スロージグには頭とテールにそれぞれ2本の計4本が付けられている事が多いので、真似しようと思ったのですが、こちらのレギュレーションでは、ロックフィッシュを釣る場合は針は2本までとebizoさんに教えられビックリ・・・。

お薦めだと教えられたPikeを仕入れてルンルン気分だったのですが、2本しか付けられないと知り悩みました。

日本の釣友が教えてくれたテールに直にフックを付ける方法。
IMGP7847.jpg
根掛かりが少ないと紹介されていましたが、1個無くしました・・・。
しかも、エビになり易いので却下!

やはり、圧倒的に頭側の針にフッキングするし、トラブルが少なそうなので、従来通り頭に2本で落ち着きそうです。

Ready for fishing!
IMGP7850.jpg
さーて、一軍になるのはどれかな?

11:34  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2012.07.18 (Wed)

焼き鳥屋で溢れる街



鳥銀



鳥取に来ると、「鳥取○×が略されて“鳥○”と呼ばれるので、焼き鳥屋と勘違いする。」と、県外の人に言われた事があります。

鳥取の人は、焼き鳥屋でお金をおろすのか!とびっくりしたんだとか。
torigin.jpg
なわけないだろ!(↑写真をクリック)


このうちわ、母校が甲子園に出場した時の物です。
IMGP5575.jpg

学校名の鳥だけを残してみると、確かに焼鳥屋のうちわのようです・・・。
IMGP5573.jpg


11:00  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2012.07.16 (Mon)

車のメンテ

今週末は釣りに行きたい気をぐっと抑えて車のメンテです。先ずはオイル交換。と言っても自分ではやらないので、ディーラーに持ち込みます。担当者がボンネットを開けると、バッテリーの+極に巨大な緑の吹き出物が!バッテリーとターミナルを交換すると$170らしい・・・。高いのでオイル交換だけ頼み、隣りにあるウォルマートへ。

ピットの雰囲気は最悪です。大阪市の職員にはなれない人が沢山・・・。で、誰も相手にしてくれません。暫くして耳に牙のピアスをした巨漢の兄ちゃんが来て、面倒臭そうにボンネットを開け、「Damn it!」と一言。やたらと泡が発生するスプレーでターミナルの汚れを取りますが、バッテリーと一体化したターミナルは彼のパワーでもびくともしません。ターミナルの在庫が無いから他所に行ってくれと言われましたが、隣りのトヨタからターミナルを買って来て強引に作業を続行させます。何とかケーブルが外れ2時間掛かって作業終了。

次は、随分前から要交換と言われていたブレーキパッドの交換。$89のクーポンを握り締めFirestoneに行きます。お兄ちゃんに手招きされ列の最後尾に車を止め「ブレーキパッドを交換したいんだけど」と言うと裏へ回れと。ツナギを着たアジア人のオッチャンが出て来て、「純正品だと$180だけど。」と言います。店も汚らしいし、屋外で作業するつもりのようで滅茶苦茶怪しいです。クーポンを見せると、「これは、隣りだよ。ウチは、Oilmenだ!」

た、確かに・・・。でも、建物くっついてるし・・・。
IMG_20120714_144413.jpg
手招きされたから入っちゃったじゃないか!

この店、ドライブスルー方式です!なんと、床下に人が入っていて、車が頭上に来ると作業してました。

で、Firestoneでは頼みもしないのに勝手に検査され押し売り状態。元凄腕メカニックの友人から色々と教わって少し知恵が付いているので、必要のない物は拒否しましたが、結局ブレーキオイルの交換を追加され$200の支払い・・・。

最後はエアーフィルター。
IMG_20120715_085231.jpg
日本のオートバックスみたいな店でお買い物。

これ位は自分で交換です。
IMGP7846.jpg
交換しろと再三言われただけあって結構汚れていました。(ハチが付いてた・・・。)

あー、予想外の出費だった・・・。

13:17  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2012.07.14 (Sat)

16本も買やぁ重いわな・・・。

今回の“密輸品”です!

ジグは在庫があるかどうか不安だったので、事前にポチポチッとして置きました。
IMGP7844.jpg
やはり店頭では欲しい物がありせん。根掛かりポイント用にパチモンをゲット。

16本で2.1kg!鳥取空港の手荷物検査で、女性の係官が「釣具か何かが入ってますか?」と申し訳なさそうに聞いて来ます。大量の鉛の塊で画面は真っ黒だったんだろうなぁ。しかし、釣具と見破るとは、流石!(釣りガールなのか?)

こっちは、ラインとか小物。
IMGP7843.jpg
アメリカでは買えないと思うと、予備の予備の予備まで買ってしまいます・・・。

番外偏
IMGP7841.jpg
鳥取の名産品。

羽田で買い足したお土産とジグをスーツケースにブチ込みましたが、「今回は、良いですけど次回からは重量制限を守ってくださいね。」とデルタのカウンターで釘を刺されてしまいました。



11:35  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2012.07.12 (Thu)

故郷の情景

梅雨の中休みで青空が広がった日、開けられた窓からは爽やかな風が入って来ました。
病室から見える景色が心を癒してくれます。

12時の時報を撮ってみました。



10:42  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)
 | HOME |  NEXT