2015年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.10.27 (Tue)

尾行されていたとは!

いつも利用している桟橋が補修の為、来年の3月までクローズ・・・。
という事で、強制的に今年の最終釣行となりました。(号泣)

エルニーニョのせいで今年は歯鰹が爆釣。
IMG_5041.jpg
サイズがどんどんアップするので12月を楽しみにしていたのですが実に残念。

Copper RF。
IMG_5043.jpg

Stary RF。
IMG_5044.jpg

サーモングルーパー。
IMG_5045.jpg

これは珍しい。キャリコ・バス。
IMG_5048.jpg
CAの白身魚で一番美味しいと言われる魚です。

サンドバス。
IMG_5050.jpg
同じシーバスのカテゴリーの魚ですが、こっちは不味い。

ベタ凪ぎのコンディションの中、正面から海老蔵さんがやって来ました。

「私、さっきからサメに追われてます。」

ひえ~、彼のカヤックの後方には背ビレ

その後、3m越えのサメが我々の周りを不気味にグルグルと回ります。クジラやイルカだと同じ哺乳類だからか癒しを感じるのですが、サメの場合は恐怖しか感じません。逃げると襲われそうで怖いので暫く様子見。気配が無くなったところで、おもむろにペダルを漕いでポイントに戻ります。念の為、後方を確認...


ガチョ~ン!



__



もう、半泣き状態。この恐怖は、幼少の頃に野良犬に追いかけられて以来かも。

やっとのことでどこかに行ってくれ、再び釣りに集中していると、

「カヤックを横付けしなさい!」 by DFG。


私を尾行していたのはサメだけではなかった・・・。

フィッシングライセンスと魚をチェック。15匹程持っていましたが、全て合格。ふぅ~。
IMG_5053.jpg
「いい魚釣ってるじゃない、羨ましいわ。」と女性係官。写真撮ってもいい?って聞いたら、「Why not!」。サムアップで笑顔で納まってくれました♪



頃合い良くミョウガが採れたので薬味に使います。
IMG_5009.jpg

歯鰹の炙りに添えました。
foodpic6513500.jpg

こちらは、キャリコ・バスの刺身。
foodpic6513506.jpg
やはり、旨いです。これなら日本の魚と遜色ありません。

盛り沢山な最終釣行でしたが、無事に陸に戻れて何よりでした。

13:24  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (14)

2015.10.19 (Mon)

庇の修繕プロジェクト

家を買った時に付いていた木製のパティオ・カバーは相当な年代物だったので庭の工事の時に取ってもらいました。費用の問題もあって、まだ新しいパティオ・カバーを付けてないのですが、その前に庇の修繕をやることにしました。

先ずは、残っている釘やコーキング剤を除去。
IMG_4956.jpg

Wood Fillerで穴埋めです。
IMG_4941.jpg

ペイント可能なので後で塗装します。
IMG_4962.jpg


むき出しになった屋根の板がみっともないので、Soffitと呼ばれる化粧板を取り付ける事にしました。
IIMG_4984.jpg


大量のネジをぶち込む必要があるので今更ながらインパクトドライバーも購入。
IMG_4963.jpg

Miter sawでは切れない長手方向の加工用に丸ノコもポチッ!
IMG_4987.jpg

さて、いよいよ作業に取り掛かり、切った板を取り付けようとすると・・・。
IMG_4995.jpg
なんだこりゃ!反対側から釘が出てる!!!

こっち側から叩いたら確実に雨漏りの原因になるので、1本1本に逃げ穴を開けるという気が遠くなる作業に突入。板を押し付けてできた釘の跡を目印に穴を空けて行くのですが、釘の出ている長さがバラバラなので何度もこの作業を繰り返す羽目に・・・。(釘が切れるニッパを買えばよかった)

短冊状の板は1箇所に付き3枚ずつ入れる必要があります。で、問題は最後の一枚。6インチ幅の板を長手方向にスライスしなければなりません。丸ノコの幅より狭い板をどうやってスライスするか・・・。(テーブル・ソーは高くて買えない)

散々考えて2X4材を使って上下でクランプして難題をクリア♪
IMG_4996.jpg

予想外の釘のせいで時間を浪費しましたが、何とか化粧板を付け終えました。
IMG_5004.jpg

次は、Fascia Boardを取り付けますが、いつになることやら・・・。



10:30  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2015.10.13 (Tue)

意外な展開のグランドカバー大作戦

発芽しても枯れてしまうIce Plant。
あの手この手で栽培を試みましたが全て失敗・・・。

業を煮やしてパレットで買ったタイムも殆ど枯れてしまいました。

きつい日光と暑さが原因ではと思い室内で育ててみましたが、モヤシ状の苗は直ぐに枯れます。それでは室内だけど日差しが確保できるSky Lightのあるバスルームは?

結果は同じ。
IMG_4811.jpg
やはり、春に種蒔きすべきなんでしょうか・・・。

で、バックヤードの斜面はというと・・・。

IMG_4733.jpg


雑草にカバーされてなかなかいい雰囲気になっとります。(爆)



13:22  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2015.10.05 (Mon)

「今度アップします」をアップしました。

ソファーの後ろの額が気になるというコメントにお応えして。

これは、Quillingという手法のクラフトだそうで、ご近所の奥様に教えて頂いてカミサンが作ったものです。

Berryシリーズ
IMG_4946.jpg

こちらはHerbシリーズ
IMG_4947.jpg

こういうCross Stitchのキットもあるようです。
IMG_4948.jpg

僕が釣りしている辺りです。(笑)
IMG_4949.jpg


アメリカのクラフトも奥が深いんだそうです。



13:17  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)
 | HOME |