2015年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2015.12.31 (Thu)

Resort Feeって何?

久々のラスベガスです。

景気が回復したのか、通常4時間程で到着する道のりが渋滞で7時間も掛かってしまいました。マイケル・ジャクソンのONEというショーの開演時刻が刻一刻と迫る中、最後の渋滞を抜け爆走。15分前にホテルの駐車場に滑り込めましたが、ベガスのホテルは巨大です。

「走ろう!」

が、ロングドライブで腰が固まってしまった僕は走る体勢になれない・・・。orz

ふぅ~。間に合った♪
IMG_5608.jpg

今更ながらマイケル・ジャクソンって凄かったんだなぁと思いました。
IMG_5639.jpg

そして、子供頃から、その才能は突出していました。正に天才です。
IMG_5640.jpg

さてと、チェックインです。
9時前なのにまだまだカウンターの前には行列が・・・。

そして、こんな物をチャージされました。
IMG_5656.png
予約時に宿泊費を安く見せて置いてチェックインの時に一部屋に$30/nightを請求。

これって、ズルイですよね?

遅い晩飯は、噂のShake Shackのバーガー。
foodpic6671900.jpg
マジで旨いです。(一番好きかも)

そして、お酒も飲める♪
foodpic6671893.jpg
ワインもあって種類も豊富。

翌日には恒例のバフェに行って鱈腹食って来ました。
foodpic6671901.jpg


正直そんなに好きではないラスベガスですが、行くとそれなり楽しい。
術中にはまってしまう自分が悔しいです。

それでは、良いお年をお迎えください。


14:16  |  Travel  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2015.12.22 (Tue)

今年はなかったけど来年は・・・。

11月に入ると毎年恒例のレイオフの足音がヒタヒタと・・・。
でも、今年はサンクスギビングを過ぎても何事も起こりませんでした。
さすがにクリスマス前には実施されないので、もう大丈夫かな~?

実は来年は給料を2%減らされます。多分、そのせいで今年はレイオフが無かったんだと思います。給料の減額は日本の会社で働いている時に何度か経験してますが、今回の減額の方法が実に明快だったので紹介します。

Furlough

この聞き慣れない言葉には一時帰休という意味があるようです。今回の“リストラ”策は、5日間のFurloughがカレンダーに追加されるという物です。連休にくっつけてあるのでとってもラッキーな気分になりますが、この日は有給休暇を取ることもできず、会社もクローズ。年間の総労働日に対し5日が無給なので約2%の賃金減額と言う計算らしいです。

給料を減らして社員をガッカリさせるだけのやり方と違い、ちょっとした特典が付いたような気分にさせるやり方に妙に感心してしまいました。(笑)

animal-mash-up-55fe0e334b1ad.jpg



14:46  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2015.12.15 (Tue)

小心野郎に気を付けろ!

小心野郎だと!

わかっていても本能的に漢字にフォーカスしてしまい、日本語じゃねぇ〜し…と落胆する事を繰り返す自分が悔しい。
IMG_5462.jpg
今のシーズンは繁殖期なんだとか。彼らも大変なんでしょうけど・・・。

ロスも朝晩は寒くなって来ました。

5℃。冬っぽい光景だったのでパチリ。
IMG_5524.jpg
最近はセーターを着せてます。

日中は適度に気温が上がり屋外の作業に最高。
IMG_5531.jpg
やっと、Fascia Boardの取り付けが完成しました。

13:52  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

2015.12.08 (Tue)

下町ロケット面白いですね

下町ロケット。
理系オジサンのハートを鷲掴みです。

先日、帰宅してリビングでくつろいでいると玄関の方から「バンッ!ボワワワ〜ン」という鉄板を叩いたような大きな音がしました。恐る恐る室内と屋外を見回りましたが、何かを投げつけられた形跡も無し。ガレージの中に移動して何気なくシャッターの内側を調べていると

何だこりゃあ❗️
IMG_5418.jpg
(佃航平入ってます。)

思った通りだ。反対側の部品も金属疲労を起こしている!
IMG_5419.jpg
(佃航平入ってます。)


そうか、破断した時の衝撃でシャッターの金属板があの音を出したとすれば説明がつく!
(佃航平入ってます。)

参った。年の瀬の出費がかさむ時期にこれは痛い…。
(ここで大福を食うところだが、大福がない・・・。)


で、よくよく見るとネジ4本で付いてるだけ。ローラーも差し込んであるだけなので、何か直せそう♪

ほ~ら、簡単簡単!


しかし、見事な割れっぷりです。
IMG_5423.jpg

善は急げ!
IMG_5424.jpg
ホームセンターは、早朝から夜遅くまでやっているので有り難いです。

ローラー付きのヒンジは縦に3個が両側に付いているんですが、下から順に#1, 2, 3と異なる部品なので注意が必要です。
IMG_5425.jpg

修理屋に頼めば$200~300は取られそうですが、$20で修理完了♪
IMG_5426.jpg


ふぅ~。




13:34  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2015.12.01 (Tue)

感謝祭はDIY

毎年恒例のThanks - Jiggingは、代替の出廷場所が腰痛の私にはキツイので今年はパスしました。

と言うわけで、釣りの変わりにDIY。いよいよFascia Boardの取り付けです。

雨樋の会社のウェブサイトより拝借
Fascia-Soffit_diagram2_1_-423x311.jpg

我が家の庇はこんな感じです。
IMG_5392.jpg
雨樋も無く、実にチープ・・・。不動産価値を上げる為には、Fascia Board!

Konaと散歩している時によそ様の庇をチェックしていてわかったんですが、アッパークラスの家はRafterに2X6以上のしっかりした木材が使われていて、6インチ幅のFascia Boardがピッタリ止まっています。一方、我が家のRafterは華奢な2X4。

熟考の末、Rafter1本1本に2X6の板を取り付ける事にしました。
IMG_5390.jpg
DIYの時はインチの方がしっくり来ます。

Miter Sawが大活躍♪
IMG_5391.jpg

水平、垂直、平面という拠り所がないカオスな所に物を取り付ける場合、その基準をどこに取るのかは重要です。
IMG_5395.jpg
現物に合わせて調整しながらの作業は根気との勝負です。

さっきまで窓越しに観察してたのに、もう爆酔中 zzz...
IMG_5393.jpg

Rafterの長さが揃ってないしFascia Board自体が反っているので繋ぎ目が凸凹。
IMG_5407.jpg
後ろから木を当て段差を無くします。

塗装を含めて3日掛かりました。
IMG_5409.jpg
暫くやる気が起きない位、疲労困憊しました。

って、これで終わった訳ではないんです。反対側の庇がまだ・・・。




14:20  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)
 | HOME |