2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.27 (Tue)

Revolution フロントハッチの補修

部品が届いたので、カヤックの補修です。

実は、結構前から気付いていたパッキンの剥がれ。
IMG_0668.jpg
熱溶着?部分が取れてしまいました。

なんと、パッキンは接着剤無しで挿し込まれているだけでした。
IMG_0671.jpg

純正品ではないですが、これも挿し込むタイプ。
IMG_0673.jpg
折角買った海用接着剤が無駄になってしまいました。

ホースで水をぶっかけても水漏れチェック!
IMG_0675.jpg

ついでにラダーを留めるバンジーも交換。
IMG_0678(Edited).jpg

活きの良いバンジーは気持ち良いですね♪
IMG_0682(Edited).jpg


出漁はまだ少し先です。

13:45  |  kayak  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2018.02.21 (Wed)

妊娠犬は殺処分される可能性が高い

KonaをPet Rescueから引き取った時には知らなかったのですが、Animal Shelterに身ごもった犬が収容された場合、優先的に殺処分されるのだそうです。とても残酷な話ですが、Shelterにも事情はある訳で、沢山の仔犬が生まれた後に手間も場所も取られる位なら、その分を他の犬の世話に向けた方が良いという厳しい判断も必要なのかも知れません。罰を受けるのは、世話もできないのに飼い犬が妊娠する状況にして置いて、最後はシェルターに捨てる無責任な飼い主です。

幸いこの不遇なワンコ達には、Pet Rescueという救世主が居ます。妊娠した犬、もしくはシェルター内で出産してしまった母犬と仔犬達を殺処分される前に引き取り、ボランティアのFosterに世話をお願いして仔犬達が生後8週になったら、犬達の為に彼等の新しい家族を探します。大変な仕事をしかも無給でやられているボランティアの方々には本当に頭が下がります。

そんな方々の努力のおかげで、今回もワンコを迎える事ができました。

Pet Rescueのウェブサイトに掲載されていたManaの写真。
mana.jpg

とても可愛がられていたのが写真から伝わって来ます。


14:04  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2018.02.13 (Tue)

仔犬をアダプトしました。

この前の土曜日、我が家に仔犬を迎えました。

名前は、Manaです。(おや?どこかで聞いたことがある名前・・・。)
IMG_0500.jpg
生後8週間。Australian TerrierとChihuahuaのミックスだそうです。

Kona共々、宜しくお願いしま~す!
IMG_0499.jpg


13:55  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2018.02.06 (Tue)

フードプロセッサーが動かない

日本から持って来た年代物のフードプロセッサーのモーターが動かなくなる故障発生。

この棒がセンサーを押す事で、容器が固定されたのを認識してるのか。
IMG_0026.jpg
ここが怪しいな。

ん?ゴム?
IMG_0027_20180206154555833.jpg
まさか、圧電ゴムじゃないよな・・・。

良かった。ちゃんとスイッチがありました。流石は日本製。良い作りです。
IMG_0031.jpg
スイッチを閉じてONにするとモーターが回るので、多分ゴムのヘタリが原因。

これで、いいか。(笑)
IMG_0032.jpg

無事に復活♪
IMG_0033.jpg

まだまだ元気に働いてね~。


15:54  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)
 | HOME |