2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2018.09.23 (Sun)

カミさんが一時帰国すると何故か...

去年の春、カミさんが一時帰国した時、Konaが膵炎を発症してしまったので不安だったのですが、今年もワンコと留守番する事になりました。

カミさんが日本に行って2週目の土曜日の夜、Konaが突然痒がり始めました。背中を見ると、治まっていたアレルギーの湿疹が・・・。


去年の悪夢が蘇ります。


日曜日は休診なので、月曜日の朝に獣医に電話。幸いな事にKonaを連れて行く必要は無く、薬を取りに行けば良い事になり会社を休む必要がなくなりました。

ところが、3週目の土曜の午後、今度はManaが下痢に。更に、吐き始めました。


去年の悪夢が蘇ります。


ネットで調べると、下痢と嘔吐の両方の症状がある時は改善しなければ病院に行くように書いてあります。不安な気持ちのまま翌朝を迎え、Manaの様子が明らかにおかしいと確信し、日曜日もやっている獣医を探し直ぐにManaを連れて行きました。

獣医曰く、何かを飲み込んでいるかも知れないのでレントゲンを撮り、異物が発見されれば摘出手術が必要だと。一端、Manaを預け夕方に迎えに行くと、幸い異物は発見されずに点滴と抗生物質の注射で様子を見たいとの事でした。

しかし、Manaの様子は芳しくなく、食欲も元気も無く、避妊手術を受けた後のように腹部を痛がり始めました。翌日、直ぐに連れて来いと言われ再び病院へ。膵炎の疑いがあるので、血液検査をするとの事。


去年の悪夢が蘇ります。


生後9ヶ月で膵炎???Konaの時の教訓で食べ物には相当に気を付けているのに???激しく落胆して不安な気持ちのまま翌日の検査結果の知らせを待ちます。しかし、Manaの様子は上向く事無く、熱も下がりません。3日連続の病院。幸い、膵炎の疑いは晴れましたが、バクテリアに感染しているとの事。更に、強力な抗生物質の注射と尿と便の検査を受け帰宅しました。

回復が遅いので、状況的にはKonaの時よりも深刻です。翌日やっとカミさんが日本から戻り、通院は任せて、久々の出社。

その後、治療の甲斐あってManaは回復しました。どこからバクテリアに感染したのかはわからないままですが、取り合えず元気になって良かったです。

IMG_1969_20180923051147ed9.jpg


05:23  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2018.09.04 (Tue)

そろそろ魚探用バッテリーの交換か?

最近、魚探用のバッテリーの充電に時間が掛かるようになったので、バッテリーを新しい物に交換しました。早速、充電してみると、二晩過ぎても充電が終わりません。もしかすると、チャージャーが壊れたか?

Amazonでレビューが良かったバイク用のチャージャーをポチッ。
IMG_1836.jpg
水色が古い方。10年使ったのでそろそろ寿命かも知れません。

新しいチャージャーは大きめのクリップも付いていて、3種類の充電モードを自動で切り替えてくれます。
IMG_1837.jpg

充電開始!
IMG_1838.jpg
おや?既に満タンです。

古い奴は充電終了の機能がいかれてたようです。見た目もカッコよくなり、安全性もアップして満足です。

02:32  |  kayak  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)
 | HOME |