2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.05.14 (Mon)

医療保険のトリック

加入している医療保険が、Preventive care(予防治療)の扱いの健康診断をカバーしているので数年振りに受診してみました。行ったのはもちろん日本人の医師のクリニックです。但し、大腸の内視鏡検査はこのクリニックで受診する事ができず、別の専門医に頼む事になりました。電話で検査がPreventive Careでカバーされるかどうかを確認しますが、何とカバーされるかどうかは検査の結果次第だと・・・。もし、検査結果が黒だった場合は、Preventiveではなく医療行為として扱われるのでカバーされないのだそうです。ご存知の通りアメリカの医療費はとても高いので、クリニックとしては事前にこのトリックについて患者に説明する必要があるのです。私の場合、保険料を抑える為、高めの免責額の設定になっているので、検査費の全額を負担する事になります。

とは言え、検査代を払う事になったとしても癌があるかどうかを知る為には検査するしかありません。

で、この糞不味い下剤を飲まなくてはならない訳です。
IMG_0853.jpg
その量、1ガロン=3,785cc・・・。

幸い結果は異常無し!
取り合えず一安心です。


14:12  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

Comment

健康診断なんて、自動的に決まって自動的に受けるみたいなのが日本ですよねえ。

1ガロン!。ビールでも辛い量ですね?!
チョッコー |  2018.05.14(月) 16:23 | URL |  【編集】

チョッコーさん
日本の会社に勤めていた頃は面倒くさいと思うだけでしたけど、今思えば大変ありがたかったんだなと。
糞不味いので、米人でもかなりキツイと思います。(笑)
lce2 |  2018.05.15(火) 13:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/1096-04af26ad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |