2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2018.07.24 (Tue)

節約しようとしたら藪蛇に

FBとかに繰り返し表示される格安プランを見て、インターネット&TV&電話のサービスを見直す事にしました。

電話で問い合わせるのは嫌なので、チャットにします。
「月々の支払いが高過ぎるので、解約を考えている」とタイプすると、
「良いパッケージがありますよ。インターネットの速度はどれ位が必要ですか?」
「今、75/75 Mbpsだけどそれで充分」
「それなら、100/100の格安プランがあります。」
「いくら?」
「現在と同額です!」
「それって、僕にとって何がメリットなの?」
「速いです!」
「だから、75/75で満足してるんだよ。」

なんてお約束なやり取りを繰り返した後に、$20安くて100/100にアップグレードしたディールをオファーされ契約しました。

ところが・・・

大谷君を見ようとTVを点けると、
IMG_1715.jpg
なんと、視聴できないというメッセージが!

再びチャット。ところが、担当者曰く、他の部署と電話で話さないと解決しないから電話番号を教えろと・・・。ここから、延々と3人で電話です。どうやら、VerizonがFrontierに買収される前に無敵モードみたいなパッケージを提供していたらしく、先日再契約した際にその特典が消滅したとの事。元に戻すには$22の追加料金が発生すると。


って、$2高くなるじゃん!


納得できないと食い下がり、「そもそも、セットトップボックスが最近フリーズしまくって困ってるんだ!」と更に苦情を入れると、それは直ぐに代替機を送るから大丈夫。TVのチャンネルに関してはサービスリクエストを出すと。

後日、セットトップボックスが送られて来ました。自分で簡単にセットアップできると聞いていたのにインストラクションには電話しろと書いてあります。30分待たされ、ダルそうな兄ちゃんがリモートでアクティベートを試みますが、1時間の格闘の末にまさかのギブアップ・・・。テクニシャンを送るから月曜の何時が良い?と聞いて来やがりました。最悪の展開です。

その後、チャンネルのサービスリクエストの件の留守電を発見。またカスタマーサービスに電話です。待つ事40分。一から説明して担当者が状況を確認している最中にやけくそでTVをいじっていると、何と突然アクティベートされました!早速、月曜の予約をキャンセル。チャンネルの件は別部署に転送するとの事で更にそこから30分待ち・・・。そして、もう一度同じ説明をします。

「あなたはセットトップボックスのトラブルもあるのね?」
「それは、解決したから月曜のアポイントメントはキャンセルした。」
「いえ、アポイントメントは火曜日よ」
「いつでも良いよ。とにかく、キャンセルしてくれ!」

結局、Verizonの素敵なパッケージには戻せないとの事で、2時間に渡る通話が終了しました。
スポーツチャンネルが全滅です。
ワールドカップの後で良かった・・・。


13:15  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

Comment

やっぱりそちらはトークのスキルがないと、生活できないですね。

仕事以外でもう電話で話ってほとんどしません。
注文もクレームも返事もメールばっかです。
チョッコー |  2018.07.24(火) 14:39 | URL |  【編集】

チョッコーさん
昔は電話とファックスだったので、更に大変だったと聞きます。でも、電話が好きな米人ってまだまだ居るので、翻訳コンニャクが待ち遠しいです。(笑)
lce2 |  2018.07.25(水) 10:53 | URL |  【編集】

ただでは解約させないですよね…。あの人達。私も必要ないのに、セットじゃないと割引ないよ!いまなら大割引だよ!とかで、ホーム電話付きパッケージになってます。。電話機つないだことないですけど。。
ワキ |  2018.07.25(水) 11:14 | URL |  【編集】

ワキさん
バカ高い解約料で脅しを掛けて、キャンセルしようとすると粘る粘る・・・。
固定電話なんてセールスの電話を受ける為だけにあるような物なので要らないですよね。
lce2 |  2018.07.26(木) 13:11 | URL |  【編集】

この国は日本人の常識で生活してると血管ブチ切れるので注意してください。
ってことで、マジで東京近郊で家を探し始めました。
こんなとこもうイヤ。
って、事業があるので100%帰国って訳にはいきませんけど。
やっさん |  2018.07.27(金) 13:14 | URL |  【編集】

やっさんさん
え~!マジですか!!!
でも、事業的には可能ですよね。
僕も70越えたら日本に帰りたいです。
lce2 |  2018.07.28(土) 11:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/1105-05a8ce12

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |