2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2019.01.21 (Mon)

グリーンカードの更新

早いもので、グリーンカードを取得してもう少しで10年。有効期限の残りが半年を切ったので、更新の手続きをしました。

U.S. Citizenship and Immigration Services (USCIS)で更新の仕方をチェックします。オンラインで申請する為に先ずはアカウントを作成。その後、E-Filing Form I-90のリンクからログインしてガイダンスに従って情報を打ち込んで行きます。(プロセスの途中でAccount Numberを聞かれますが、更新の為に初めてアカウントを作ったせいか、Account Numberがアサインされてないようだったので、僕は無しで申請しました。)

家族全員が一度に申請できると期待したのですが、恐らく各人がアカウントを作成して個別に申請する必要があるようです。打ち込んだ情報は保存できるので、支払いの直前までの情報を保存した後、同じ日にBiometricsのアポが取れるよう連続的に短時間で家族分のオンライン申請をしました。一人当たり$540。痛い出費です・・・。

直ぐに入金の確認がEmailで送られて来て、同内容のLetterとBiometricsのアポの通知のLetterが申請してから10日程で郵送されました。アポは申請してからおよそ3週間後の予約となりました。

まぁ、移民関係のプロセスはすんなりと行かない訳で、新しいグリーンカードがなかなか来ないという話を良く聞きます。となると、もし、日本に帰国する時に新しいカードが送られて来ず、しかも、古いカードが失効したらどうすればいいんだろうか?という疑問が湧きます。で、調べてみると、その場合は、 I-551 temporary evidence stampをパスポートに押してもらえば、有効期間が延長されると。で、その為のアポはINFOPASSでオンライン予約できると。早速、ログインして予約を取ろうとすると、衝撃の事実が!

え?Los AngelesのオフィスではINFOPASSでは予約できない!

電話をしろと書いてあるので電話して待つこと25分。事情を説明すると、アポは有効期限の1か月を切らないと受け付けられないから、その時にまた電話をしろと。

一番最後に申請した僕だけアポの日が一日遅れに・・・。
IMG_3193.jpg
Biometricsのプロセスが無事に終了。




え?有効期限延長のステッカーをグリーンカードの裏に貼ってくれるのか♪




電話した時には教えてくれませんでしたが、何と期間延長のステッカーが貼られてる!!!Biometricsのアポの日から1年なので、半年前に申請した僕のケースは実際には半年の延長となりますが、首尾よく新しいカードが送られてくれば、パスポートにスタンプを押してもらう必要は無くなりました。

うーん、有効期限ギリギリまで待っても良いような気もしますが、USCISのプロセスは当てにできないので早めに申請した方が良いんでしょうね。

11:12  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

Comment

ガイコクに住むって大変なのねー。
つーかアメリカって色々手続きが複雑なことが多いのかな。
このブログを拝見していると感じます。
チョッコー |  2019.01.21(月) 17:35 | URL |  【編集】

こんにちは。
私も去年グリーンカードの申請をして痛い出費でした。どんなに時間がかかるのだろうと、私もBiometricsの予約の時に同じ質問をしましたが、明確な返事はもらえず。しかも、期間延長のステッカーも貼ってもらえませんでした。でも、オンラインで申請をしてから一か月もかからず、新しいカードが届きました。拍子抜けするほどあっさりでした。早くカードが届くといいですね。
あいり |  2019.01.22(火) 05:27 | URL |  【編集】

チョッコーさん
役所の手続きの面倒さは洋の東西を問わずですかねぇ。こっちの役所の人は不愛想な人が多いという点は日本と違います。
lce2 |  2019.01.22(火) 13:14 | URL |  【編集】

あいりさん
初めまして!
コメントありがとうございます。

そんなに早く届いたんですか!知り合いの人はイミグレで、「プロセスが止まってる可能性があるからオフィスに確認してみたら?」と言われ確認したら、本当に放置されていたそうです。

ステッカー無しだったんですか・・・。ま、気長に待ちま~す!
lce2 |  2019.01.22(火) 13:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/1128-0436f97c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |