2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.18 (Wed)

You can go home.

ブチッ!ヒュ~ン
ピッピー(←真っ暗な中、あちこちで聞こえるコオロギのようなUPSの音)
停電・・・。1時間待っても復旧せず。で、ボス曰く、
「You can go home!」
待ってました!まだ2時前。こういうところが好きさ、アメリカ!
皆サッサと帰ります。(ダイバーBobはとっくの昔に帰宅・・・。)

前の会社に勤めていた頃、大切なお客さんが日本から来ることになり、付き添う事になった。出張の目的は、不具合対策の進捗状況の確認。だから、お客さんはとても怒ってる。このプロジェクトには関与していなかったので、私は高みの見物。「アメリカ人にそんな事言っても無理だと思うけどなぁ。」等と思いながら、お客さんとアメリカ人の間に入り走り回っている出張者をサポートしていた。

最終日、時間が無いからとハンバーガーの買出しに出掛けた。朝からの雨で至る所で道路が冠水。ずぶ濡れになって帰って来ると、ランチを取る時間も惜しいような状況。夕方にミーティングして明日は帰国の予定なのだ。2時を回った頃、状況を確認に行った出張者が血相を変えて帰って来た。
「あの~。誰も居ません!」

そうか、そう言えば、道路がやばいとか言ってたなぁ。席に戻ってメールを確認すると・・・


ブヒブヒ。



「あの~。雨が酷いんで、総務から帰りなさいというメールが出てました・・・。」

日本人一同唖然・・・。静まり返った会議室に雨音だけが響いた。


09:28  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

Comment

そう言えば,ここの町が停電しても,職場の電気は滅多に落ちないんですよね.なんかぶっとい特殊な電線が来てるのかなあ.
職場の停電でyou can go homeの経験は無いですが,雪は毎年あります.ほんとに家に帰れなくなりますからね.

で,2時間早退が決まったら,その分しっかり給料から引かれてません?
LiLA管理人 |  2010.08.18(水) 13:04 | URL |  【編集】

LiLAさん
職場が電力を使い過ぎて、周りに迷惑を掛けてるなんて事はありませんよね?

外に出ようとドアに手を掛けたら、反対側から人が開けてくれました。って、社長かよ~~~。
「暗くても仕事ができるだろう?」と開口一番。
給料引かれたかも・・・。(これがホントのMy pressure)

lce2 |  2010.08.18(水) 14:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/194-fbef6934

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |