2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.03.22 (Mon)

ウチの大家

ウチの大家は、東南アジア出身なので、アジア人同士、通じ合う所がありとても楽だ。いい加減な性格だが、破格の家賃しか請求しないお人好し。借りているのは、彼が最初に買った家で、リタイヤしたらここに住むらしく、いずれは出て行かなくてはならない。大手メーカーで働くエンジニアで、とにかく何でも自分でする大家だが、仕事は大雑把だ。傍から見ていても詰めが甘い。だから失敗も多く、何度もホームデポに出掛けては戻って来る。私も嫌いじゃないし、なるべく作業時間を短縮させたいので、「構わなくていいから、家の中に居ろ」と言われても助手として付き合う。って言うか、そもそも、一人でできない仕事が殆どなのだ。(100%ヘルプを期待してる)

最初に、30年物だったブラインドを換えてくれたのだが、取り付けるだけ取り付けて、「長さは、お前の好きなように切ってくれ」と言って帰ってしまった。信頼してくれてるのは嬉しいが、全室に取り付けられたブラインドから、何枚もの帯を外すのは、重労働だった。

40℃を軽く越える或る夏の日、家族が帰国していて一人で家に居ると、ピンポン♪

「これ、買って来たから。ここに置いとくよ。この色好きだろう?」

色は、どうでも良いよ。で、バラ4株をこの糞暑い日に植えろと・・・。やりますとも。

とは言え、スプリンクラーの修理や、蛇口の交換、ガレージのシャッターのモーターの交換を手伝って、色々と勉強になった。今では、ちょっとした不具合なら自力で直せるようになった。ホームオーナーになれた暁には、きっと役に立つだろう。


光ってる所がモーターユニット
IMGP3323.jpg



09:13  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

Comment

アメリカにくると,家の修理とか得意になってしまいますね.人に頼むより,自分でやったほうが絶対に早いもん.
それにしてもこの大家さん,人が良さそうな感じです.いい加減そうですが,悪い気はしませんね.
LiLA管理人 |  2010.03.23(火) 05:01 | URL |  【編集】

何故、ホームデポが必要なのか段々と理解できるようになりますよね。お陰で、どこに何が置かれているのか、判るようになっちゃいました。

実は、義理の父に似ていているので、引越し直後から娘達も大家になついています。
lce2 |  2010.03.23(火) 10:36 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/28-1cf152ed

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |