2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010.11.08 (Mon)

新兵器で出漁だぁ!

11/6土曜日、サマータイム最後の日。日の出は7:17だから、ゆっくり寝られるのだ。
降水確率30%だが、多分雨は降らないだろう。
それより、ウネリと風が気になる。
現地に着くと予報とは違う沖からのそこそこの風・・・。この方角の風は止まない事が多いので気分が重いが、新調した魚探を試したいので、準備をして沖に出る。しかし、ピッチの短い波が出ていて波頭が崩れることもあるので、ハーバー内に引き返した。

ミノーをキャストして時間を潰していると、ツアーのリーダーが状況をチェックし、アウトリガーカヤックの一行と子供達が乗った6~7人乗りの手漕ぎボートがハーバーの外に出て行った。

「よし!俺も出航だ!!!」

波はあるが取り敢えずポイントに直行。沖に出ると少しだけ波が小さくなった。魚探の調子はなかなか良い。しかし、魚は釣れない・・・。

やっと釣れた!ボーズ回避。
DSCF1126.jpg
サーモングルーパー。

ここで、新兵器エビングを投入。
DSCF1127.jpg

インチックに口を使ってくれない魚を釣る算段だ。(魚が居ればの話だが・・・。)

でも、全然駄目。諦めて仕掛けを回収すると、
おやーっ?釣れてた!
Evin.jpg
ちなみにワームの大きさは4インチ・・・。

予想外に沖からの風が止んだ。よし、鬼が島に直行だ。
DSCF1133.jpg
コイツは、何時も期待通り釣れる。

再び沖からの風が出て荒れて来た。しかし、鬼カサゴの活性は上がった模様。2匹を追加した所でギブアップ。横から海水が浸入し、久々にお尻が濡れてしまった。

有名な日系スーパーに寄り道。
DSCF1134.jpg

この中にある本屋に行きます。
DSCF1135.jpg

二つ同時に新刊が出るなんて、何とラッキーな月なんだ!
DSCF1136.jpg



01:44  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (16)

Comment

ヌハハハ、秘密兵器のモザイクなしをここで見ました。エビング、手作りですね。

この沖メバルみたいな魚、水中のところを写真撮るなんて結構余裕ですね、貫禄を感じます、と書こうと思ってましたが、ワームの大きさと比較して納得。
大阪球場 |  2010.11.09(火) 01:28 | URL |  【編集】

あっこのスーパー多分行った事あるかも。
うちのクライアントのトヨタが近所だったような気がする。

ダイエーみたいに何でもあってすごく羨ましいなぁって思ったよ。
Joni |  2010.11.09(火) 04:47 | URL |  【編集】

大阪球場さん
差別化って奴ですね。
こちらに遊びに来てくれる方には少しサービスです。
(このサービス、役に立つかどうかは不明)

あまりにおチビなのでびっくらこきました。
lce2 |  2010.11.09(火) 05:31 | URL |  【編集】

Joniさん
あるある、その会社。
LAに来た日本人なら大抵行く所だよね。
短パンのお尻を濡らして汚い格好して歩いてる奴が居たら、それは僕です。
lce2 |  2010.11.09(火) 05:38 | URL |  【編集】

いや~3Dメガネも偏光グラスも必要ないですね。
私も大阪窮状(?)さんと一緒で別の所で見てコメント書く前にこっちに来ました。(爆笑)

マルハヤシ |  2010.11.09(火) 14:43 | URL |  【編集】

マルハヤシさん
はい。モロ出しです。
このリグ、マグロが入れ食いらしいですよ!
来年使ってみてください。
(情報料としてマグロ1匹くださいね。)
lce2 |  2010.11.09(火) 15:32 | URL |  【編集】

エビングですね。
沖縄のパヤオではマグロに鉄板でした。

いろいろやり方はあるんでしょうが、ここにつけるジグはテールヘビーでなるべくアクションせずに、ちょん掛けしたワームが垂直に動いた方が良かったように思います。
ねじろう |  2010.11.09(火) 15:53 | URL |  【編集】

ねじろうさん
おっと、マルハヤシさんがメモしてそう!
情報ありがとうございます。
テールヘビーは持ってないので、写真の奴を逆さに付けてやってみます!
先日、淡水バスに使ったら、ジグ本体に食いやがりました・・・。
lce2 |  2010.11.09(火) 16:34 | URL |  【編集】

なるほど、淡水バスでも効くのですか…(ニヤッ)
帰ってからニューポートビーチで真似しようかと思っていました、(笑)
マルハヤシ |  2010.11.09(火) 22:37 | URL |  【編集】

マルハヤシさん
可哀相なんで、某女子との対戦の前に策を差し上げました。
(って、実績ゼロですけど・・・。)
lce2 |  2010.11.10(水) 05:36 | URL |  【編集】

エビングって、ジグで寄せて(魅せて)、ワームを食わせる戦略らしいですね。

どっかで聞いたことがあるぞ、と思ったら、
投げ釣りのアオゴカイと発想は同じでした。
アオイソメで寄せて、石ゴカイを食わせる。

日本のつりってきめ細かくて創意工夫がすばらしい。きっと、レドンド沖の魚はまだすれてないからエビングで食わなかったんでしょうか。

でも、そのうち爆釣する予感がしてなりません。大変期待してますよ!
大阪球場 |  2010.11.10(水) 07:14 | URL |  【編集】

大阪球場さん
へーっ。投げ釣りにそんな方法があるんですか!
日本の釣具、釣法は世界に誇れますよね。

最初は食い気のある魚(恐らく、ポイントで一番デカイ奴)をインチックで釣って、スレた所でフォローとして使おうと思ってます。
一投目で使って、針無しジグの方に食いつかれたらショックが大ですからね。
そちらでも試してくださいね!
lce2 |  2010.11.10(水) 12:13 | URL |  【編集】

エビングはわからない事も多いんです。

ジグに誘われてきたんなら、やっぱりジグにバイトするような気もするんですよ。

沖縄の船長は、弓形の天秤に普通の鉛の錘つけて電動リールしゃくりでバンバン入れ食いさせてましたね。

それとパヤオ以外ではほとんど実績がありませんでした。
ワームはいろいろ試しては見たんですけどね。

アメリカでエビング、釣果楽しみです。
ねじろう |  2010.11.11(木) 10:32 | URL |  【編集】

ねじろうさん
実は、ヘビキャロはかなり前から導入してるんですが、漁師さんの鉛の錘の仕掛けと変わりませんねぇ・・・。

私は根魚中心ですが、パヤオで実績があるなら、こっちで主に狙われる、ケルプ(流れ藻)でも威力を発揮しそうですね。

頑張ってみます!
lce2 |  2010.11.11(木) 13:35 | URL |  【編集】

いーーなあ・・。当方、多忙で最近行けてません。 来週こそは!! 鬼カサゴ?釣るぞーー!! 後の記事のところで日本的な庭みたいなのもあるんですね。
kamo |  2010.11.14(日) 18:06 | URL |  【編集】

kamoさん
鬼征伐、頑張ってください!

今回初めて行きましたが、由緒正しい場所の庭だっただけにかなり本格的でした。
本当は、蔵書とか絵画等のコレクションで有名なんだと思います。
lce2 |  2010.11.15(月) 11:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/281-d0da8edd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |