2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.04.03 (Sun)

カムリって良い車なんですけどね・・・。

私が乗っている2007カムリ。面白味も何も無いが、コストパフォーマンスは抜群だと思う。しかし、この割安感は大量生産の賜物であり、裏を返せば、そこらじゅうでこの車が走っている訳だ。特に汚れが目立たないシルバーは人気で、広大な駐車場では、しばしば自分の車が分からないことがある。

例えば、ショッピング・モールで、

lce2:「何だよ、このリモコン、調子悪いなぁ!」 ←何度もボタンを押してる。

目ざとい次女:「パパ、これ、ウチのカムリじゃないよ。」

なんて事がしばしば・・・。



車の中でカミサンを待っていると、雨の中、見知らぬオバハンが小走りで私の車に近寄って来ました。

DSCF1251.jpg

何か嫌な予感。




ガチャ。

「 ・ ・ ・ 」←見つめ合う二人。

バタン。

って、無言で走り去るなよ!(↑犯行直後の写真)


05:12  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

Comment

カムリは昔国内ではトヨタのFFセダンの代表でしたよね。
日本ではセダンブームの終焉と共に忘れ去られ、今ではカムリと聞くと逆にアメリカンなイメージです。
チョッコー |  2011.04.03(日) 17:30 | URL |  【編集】

ホンダ車だとアコードが同じような状況になりますね。リースだと月$199なんていうのもありますから・・・・・

昔聞いた話では日本からの一般の駐在員は会社から貸与されるのはカムリということですが、最近はどうなんでしょう?
Cimarron |  2011.04.03(日) 22:40 | URL |  【編集】

チョッコーさん
日本のセダンは本当に減りましたよね。こっちでは、車を複数台持つので、セダンの需要は高いんですよ。

“キャムリ”と発音すると更にアメリカンなイメージになりますよ!
lce2 |  2011.04.04(月) 02:14 | URL |  【編集】

Cimarronさん
一般の社員にカムリを貸与というのは、大手だと思いますよ。私なんか1台目のカムリは、一流企業の方のリース切れの中古を貸与じゃなくて自分で買いましたからね。

最近はどうなんでしょうねぇ。

lce2 |  2011.04.04(月) 02:24 | URL |  【編集】

その走ってきたオバハン髪短くてパーマかかってなかった?v-12

会社のリースはこっちもカムリだよ!
でも日産のAltimaが人気かなぁ~。昨年は4台がAltimaでカムリは一人だったな。
Joni |  2011.04.04(月) 12:47 | URL |  【編集】

フォスターの横で何度もボタンを押しつつ,
「あれ~,電池切れかな~」
ってやったのはわたくしです.
おまえの車は,あっちだ.
LiLAくま |  2011.04.04(月) 15:13 | URL |  【編集】

Joniさん
そうそう、そっくりな姉妹だったよ。

Altimaの方がカッコいいかもね。
でもね、売る時はキャムリの方が全然高いのだよ♪
lce2 |  2011.04.05(火) 10:37 | URL |  【編集】

LiLAックマさん
ほほほ、やりましたね。
ヘタに手動で開けようとすると大変な事になりますから注意しないと。
lce2 |  2011.04.05(火) 10:39 | URL |  【編集】

私も、おばさんと同じこと、やったことあります。。ドアを開けたら、、Hi,とおじさんに言われ、、それでも自分の車と思った私は、Who are you? と。。。私のほうこそ、、Who are YOU?だった。。。笑  Kei
Kei |  2011.04.06(水) 17:11 | URL |  【編集】

Keiさん
Who are you?と言っちゃうKeiさんも凄いですが、Hiって言っちゃうおじさんも凄いです。
きっと素敵な女性が乗って来て、嬉しかったんでしょう。
私の車に乗り込んだ女性は・・・。
lce2 |  2011.04.07(木) 11:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/333-1101b9bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |