2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.03.24 (Thu)

アメリカ的カスタマーサポート

私のメインバンクは、アメリカの銀行です。
(↑読んで字の如くの銀行名だったりしますが。)

日本の銀行の窓口には制服を着た女性が並び、てきぱきと仕事をこなすイメージがありますが、こちらの銀行はそうではありません。そう、担当者次第です・・・。

先月、この“アメリカの銀行(こんな名前の韓国の歌手が居たな)”の普通口座からAccount feeという謎の名目で、$3が引き落とされました。たかが$3ですが、何の知らせも無く(手紙を読んでないだけかも知れないけど)徴収されたのが頭に来て、早速メールで問い合わせました。

lce2:「I don't understand why you charged $3 for account fee on 2/15.」

Bob:「Thank you for your inquiry dated 2/16/2011 regarding the fee. We will be happy to assist you. After reviewing your account we see a fee was assessed to your account. 」

アホォ~~~!!!だから、メールしてんだよ。

lce2:「Bob, that's why I am asking why you assess an account fee to my account. It was never charged to me. How can I avoid to pay for it? 」

Susie:「If you wish to avoid this fee, we recommend using our free Check Storage service.」

はよ言えよ!
で、Paperlessに設定したのにも拘らず、一ヶ月後、再び$3が引き落とされています・・・。ググって見ると同じような被害の人の怒りの投稿が。



lce2:「Susie, I switched to paperless after I got reply from you. But $3 is still charged. Can you refund? 」

Nancy: 「After reviewing your account, we see that the fee was applied correctly. However, as a courtesy we have refunded you $3.00 to your account. 」

嘘付け!しかも、嫌味な言い方・・・。ま、$3返って来たけど。


ところで、その対応が批判されているTEPCOではありますが、カスタマーサポートの素晴らしさは、“アメリカの銀行”を超えています!

こちらをどうぞ

12:55  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

Comment

$3を取り返すだけなのに,$30分くらい労力投入してしまいましたね.
絶対に間違いを認めないカスタマーノーサポート,
もう慣れちゃいましたけど,ほんとにイライラしますよね.
ちなみに,僕のメインバンクは,ローカル銀行です.
呆れる程対応が親切です.
LiLAくま |  2011.03.25(金) 14:49 | URL |  【編集】

ホント、ムカツキます。
今回は、直球勝負で返金せい!と言ったのが良かったかも知れません。
更に、「もう2度とチャージしないだろうな?」とメールで畳み掛けたら、“apologize”の言葉を引き出しました。v-218
返信を続けていると、段々と相手のタイトルが上がるのかも知れません。
って事で、Bobはぺーぺーですね。
lce2 |  2011.03.26(土) 10:34 | URL |  【編集】

カスタマーサービスって名ばかり!あるよねぇ・・わかるわぁ。
でも、まぁやっぱり日本と同じで銀行に自分の担当者がいると簡単だと思うなぁ。
私の場合は何があってもJohnに一言でOK!
2ヶ月前にもJohnにどうしてアカウントに12ドルのチャージなの?ってメールしたら翌日には返金。やったね♪
私の銀行何処にでもあるChaseだよ。
Joni |  2011.03.26(土) 22:37 | URL |  【編集】

Joniさん
いいなぁー、John。
BOAに引き抜かれないかな。
lce2 |  2011.03.27(日) 05:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/356-95aa84be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |