2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.05.16 (Mon)

CAの有名レイクに行って来ました。

在米8年目にして、バサー憧れの湖の一つ、Castaic Lakeに行って来ました。このダム湖は、UpperとLowerの2つに分かれており、今回は、Lagoonと呼ばれるLower Castaicで釣りをしました。10パウンダーが潜む、こんな著名な湖で釣りができるのは、バス野郎にとっては、非常に感慨深い事です。この機会を作ってくれた釣友S氏に感謝です!

開門の6時前にゲート前に並びます。S氏の車を入れて4台。いつも行くDiamond Valley Lakeのようなクレージーな混雑さはありません。Lagoonは、南北1マイル程の小さな湖で、動力はエレキの使用しか認められておらず、カヤックやフローター向きの釣り場と言っても良いと思います。ゲートで、入園料$11とカヤックのランチング代$7を払います。

ボート用の桟橋を拝借
DSCF1436.jpg

先ずは、シャローから狙います。マンメード・ストラクチャーに弱い私としては、桟橋につい魅かれてしまいます。S氏曰く、“40アップがウジャウジャ居ます。全然ルアーに興味示しませんけど・・・”。やっぱり、不発です。ここで、日本から仕入れた小型ミノーをキャスト。

グフフ♪コツコツという、じゃれ付くようなアタリの後にヒット!
DSCF1437.jpg
Lagoonの記念すべき最初の一匹(小さくても嬉しい♪)

この後、良い感じで釣れます。
DSCF1438.jpg

でも、サイズが小さい・・・。
DSCF1439.jpg

と、ところが、この釣れ釣れミノーを痛恨のロスト・・・。
「セイラさ~~~ん」

うーん、懐かしいぞ、この感じ。葦ではなく、ガマのような植物。
DSCF1454.jpg
操船ミスで、近寄り過ぎた時、カバーの下から、50後半位の奴が2匹出て来ました!

これが、S氏のボート。
portas.jpg
例の折り畳めるボートです。自作のバウデッキが秀逸です。

ここが、最上部にあるUpperの吐き出しです。
Lagooninlet1.jpg
ドドーッと爆音を上げて放水されています。

左側は放水されていませんでした。ジャンプ台みたいです。
DSCF1453.jpg


流石は“ニュータイプ”というルアーを失くし、ワームにスイッチです。アタリの数が全然違いますが、やっとヒット!
DSCF1447.jpg
相変わらず、サイズが小さい・・・。

ん?今度は、サイズが良さそう。
DSCF1449.jpg
44cm。アフタースポーンで痩せてます。

もう一本追加して終了です。
DSCF1452.jpg

今日は、良く漕いだなぁ。
DSCF1451.jpg


この湖、なかなか気に入りました。また来よっと。



07:49  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (12)

Comment

お疲れ様です。

カヤックでブラック、楽しそうです。
Castaic LakeってGoogleEarthで見ましたけど、楽しそうなところですねえ。
ホビーの暴れられるレイクなんてこちらじゃ中々ないですよ。
チョッコー |  2011.05.16(月) 10:12 | URL |  【編集】

このボート用の桟橋が良いんですなーーー。 おしゃれそうだし・・・。さすがアウトドア先進国ですね。 こちらにも欲しいです。
kamo |  2011.05.16(月) 17:51 | URL |  【編集】

さっき、コメントを書こうと思ったら、次男君に呼び出され、、この3桁の割り算のやり方がわからない~~とパニックになって怒ってました。。。それを、、どうどうどう、、、となだめ、、今やっと、ここに戻ってきました。。笑 
いやあ、、バスを見ると、、うずうずします。。はい。。
ミノーで釣れてるんですね。。
私、ここのLakeには、行ったことなかったなあ。。
もう少し早く、Ice2さんと、お知り合いになっておけば、、、と、、、悔やまれます。。。
ちなみに、私は、ロサンジェルス界隈では、赤いスピナーによくきてました。。
ああ、、、私、、しばらく日本を離れていたため、釣れるポイントが、まだ探せていません。。
早くしなくちゃ。。焦る。。。。Kei
Kei |  2011.05.16(月) 19:34 | URL |  【編集】

 ホビーって、漕ぐのを止めても、ツーッと慣性で出ちゃうんですよね。バックできないし。手漕ぎだと、キャスト前、ストップのパドル操作を無意識にするので、気にしてなかったど・・・。
 昔、手漕ぎのシーカヤックでのバス釣りでは、両手用パドルを置く音が響くので、一回そっと置いたら、紐で繋いだプラスチックのチリトリを片手で操作して微調整してたのを思い出しました。
 魚探見てすぐ止まりたいときも、案外使えるかもです。
 ちなみにホビー、ラダーを左右にバタバタ動かすと、結構早く止まります。バックまでは無理だけど・・。
outback |  2011.05.16(月) 23:46 | URL |  【編集】

お疲れ様です。
今月は毎週釣行な勢いですね!
今週末が楽しみ
Cimarron |  2011.05.17(火) 06:18 | URL |  【編集】

チョッコーさん
えー運動して来ました。
ロッドの操作とか姿勢とかイマイチ自由が効かないのですが、ポイントにプレッシャーが掛かり難いという利点もあります。

ちなみに、私が行ったのは、V字の下にあるゾウリムシみたいな小さい方です。
lce2 |  2011.05.17(火) 09:59 | URL |  【編集】

kamoさん
白いテラスが付いているのは、コテージだったりします。キャンパーも沢山居ましたよ。
lce2 |  2011.05.17(火) 10:01 | URL |  【編集】

Keiさん
流石は、元予備校の先生ですね!
スピナーって意外に釣れるんですよね。
こっちでバス釣りを復活させてまだ2年なんで、修行中なんですよ、実は。

東京湾のシーバスも面白いみたいです。バスよりそっちの方が近くて良いかも知れませんよ。
lce2 |  2011.05.17(火) 10:07 | URL |  【編集】

outbackさん
そうなんですよね。急には止まれない。
でもって、旋回するのにも漕がなきゃいけないんで、その分、早め早めの操船が必要なんですよね。(実はガマに突っ込んじゃいました。ついでにラダー、引っ掛かるし・・・。)

チリトリ、なかなか渋いです。採用しないと思いますが・・・。
バタバタ作戦はヨサゲですねぇ。でも、バスに気付かれます。

やっぱ、チリトリ?
lce2 |  2011.05.17(火) 10:19 | URL |  【編集】

Cimarronさん
おやーっ?そう言われると、出撃しない訳にはいきませんねぇ♪
lce2 |  2011.05.17(火) 10:21 | URL |  【編集】

Sさんポータボートですね。
この池、自宅から15分ぐらいです。
去年は3月後半からマグロがはじまるまでは、週1で行ってましたよ。
すべておかっぱりです。
日没前後の1時間ぐらいなら駐車料金なしでOKです。
足元のウィードが緑のときはおかっぱでつれます。水温が上がりウィードが白くなるとおかっぱでは釣れなくなります。
私は45cmどまりですが、地元の少年達はおかっぱでも50up結構つってますよ。
K平 |  2011.05.24(火) 07:41 | URL |  【編集】

K平さん
自宅の側だとカヤックを出してまでは、行きたくないですかねぇ・・・。
10パウンダーが釣りたいです!
lce2 |  2011.05.24(火) 11:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/393-cebcbd83

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |