2020年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2010.03.29 (Mon)

0327 Redondo: 2010初釣行

4ヶ月振りにカヤックで釣りに行った。腰に張りがある上、体調も万全ではないが、延期するとドンドン運動不足に陥りメタボ化や腰痛に拍車が掛かるので、ウネリも弱まるようだし帰宅後に釣行を決断した。

4ヶ月も空くと、段取りを忘れてしまい準備に時間が掛かる。カヤックを載せたまま屋外に駐車して置くと盗まれてしまうので、出掛ける時にカヤックを載せているが、忘れ物を色々と思い出し予想以上に時間が掛かってしまった。

陽が昇ってしまってからの出船だが、浮き桟橋には誰も居ない。ほぼ満潮で水深があったので足ヒレで離岸することにした。しかし、これが間違い。舵が効かないのだ。そんな事はないだろうとペダルを強く踏むとラダーを下ろすのを忘れている事に気付いた。桟橋に衝突・・・。横着な発想は良くない。

このブイは、常時アザラシに占拠されている。
Seal.jpg

ポイントに着くと海底の様子が少し変わっている。案の定、アタリが無い。少し移動し、良さそうな反応を見付けたので、インチックを投下すると、着底と同時にガツンとヒット!なかなか良い引きで、解禁前のリングコッド(岩アイナメ)だったら、リリースだなと思いながら上げると、

Sand Bass: 56cm、でもあまり美味しくない・・・。
DSCF0209.jpg


周辺をもう一度釣って見るが、アタリは無い。少し移動しインチックを投下すると、アタリはあるがなかなか乗らない。我慢しながら同じペースで巻くが、途中で放される・・・。再度落下させると、ヒット!

Vermilion RF、長女の大好物。とても嬉しい。
DSCF0212.jpg


その後も同じポイントでアタリがあるのだが乗らない。スレたのかアタリも無くなったので移動。

またまた、サンドバス。
DSCF0215.jpg


「知ってるよ。俺の魚、狙ってんだろ?ペリカンくん。」
Pelican2.jpg

カヤックを中断している内に発育してしまったようで、PFDがキツイ。しかも、脇腹を痛めてしまった。鬼カサゴと少し遊んで帰路に付いた。

復帰戦としては上々かな。
DSCF0223.jpg


01:30  |  Fishing  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

Comment

わぁ!でかいのばっかですね!サンドバスはハタ系の魚ですか?ブラックバスそっくりだね!根魚なんかな?
復帰戦上々ですね~!アシコギだと脇腹に負担がかかるの?
はじけよう |  2010.03.29(月) 06:18 | URL |  【編集】

サンドバスは、Sea bassっていうカテゴリーで、スズキ目ハタ科みたいだね。
鋭いねぇ。こいつの仲間にはスピナーベイトにも反応する奴が居て、フローターでそれだけを狙う人も居ます。

脇腹を痛めたのは、知らず知らずの内に腰痛をかばったからだと思うよ。
でも、足漕ぎは後ろに少し踏ん反り返る感じになるので、腰に負担が掛かるような気はするなぁ。
lce2 |  2010.03.29(月) 10:34 | URL |  【編集】

釣れる魚がデカいですね!
アザラシやペリカンが普通に居るのが想像つかないです(笑)
ストクラ |  2010.03.30(火) 21:30 | URL |  【編集】

ストクラさん

50cm以上は、滅多に釣れませんよ。
今回は、たまたまです。
って、何をおっしゃる、日本のカヤッカーの足元にも及びません・・・。

この日は、イルカも居ました。
VHFのレシーバーで鯨が見える!というホエールウォッチングのボートの会話を聞いたんですが、私には見えませんでした。

ペリカンはクソでかいですよ。縦に数羽が並んで水面ギリギリを滑空することもあります。
lce2 |  2010.03.31(水) 04:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/54-8c4c9407

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |