2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.03.11 (Mon)

Bryce Canyon National Park

2008年、グランド・サークルの旅の続きです。

UT12を走り抜け、ブライスキャニオン国立公園に到着しました。Hoodooと呼ばれる無数の尖塔が立ち並ぶ光景は圧巻で、一番好きな国立公園です。

ここは標高が高く、天候も変わりやすく雨も降ります。
IMGP1899.jpg
朝は雲行きが怪しかったのですが、幸い雨は降りませんでした。

園内に到着して先ずはパチリ。
IMGP1907.jpg
憧れの尖塔群が眼下に広がります!!!

さて、いよいよ谷底に下りて尖塔群の中に分け入ります。
IMGP1924.jpg

曇りの天気だったお陰で熱くなく快適なトレイル日和になりました。
IMGP1927.jpg

Hoodooを間近で見るとこんな感じです。
IMGP1970.jpg
Goblin谷の鬼達にちょっと似てますねぇ。

レンガ造りの街並み?
IMGP1965.jpg

真夏でも最低気温が10℃を下回り冬は雪に覆われます。
IMGP1983.jpg
谷底には針葉樹の森。オレンジと緑のコントラストが綺麗です。

成長と侵食。
IMGP2013.jpg
プラスとマイナスの攻防が不思議な光景を生み出します。

高層ビル群の細い路地のよう。
IMGP2020.jpg

トレイル終盤の上り坂はちょっときつかった・・・。
IMGP2036.jpg



翌日、日の出前に一人起き出し公園に舞い戻りました。そうです、釣りも写真もマズメが肝なのです!


尖塔は朝陽と夕陽が当たるととても綺麗なのだそうです。
IMGP2124.jpg
あまりの絶景に小躍りしてしまいました。

やっぱり美しい!
IMGP2100.jpg

白い部分は一番新しい地層だそうです。
IMGP2098.jpg

また行きたいなぁ~。
IMGP2122.jpg



12:08  |  National Park  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

Comment

ものすごい地形ですね。
自分が微生物になったような感覚でしょうか。

写真を見て、127時間って映画を思い出したんですが、別の公園が舞台でしたね。
あ、その映画、冒頭をチラ見しただけなんですけど。
チョッコー |  2013.03.11(月) 14:14 | URL |  【編集】

しっかし物凄い景色ですね・・これが自然の風景なんでしょうね~

人工的に開拓された畑や田んぼを見て“自然”っていうのもちょっとおかしい気がしてしまいます!!
院長 |  2013.03.11(月) 15:39 | URL |  【編集】

チョッコーさん
凄いでしょ!
127時間を調べてみたら、冒頭は前に紹介したキャニオンランズ(恐竜の足跡みたいな所)が舞台ですね。

ミクロキッズっていう映画もありましたよね?
lce2 |  2013.03.12(火) 12:08 | URL |  【編集】

院長さん
実物を見ると感動しますよ!

自然の定義って難しいです。
田園風景も綺麗だなぁって思っちゃいますよねぇ。(笑)
lce2 |  2013.03.12(火) 12:12 | URL |  【編集】

何事もスケールが違いますね!
ストクラ |  2013.03.12(火) 19:34 | URL |  【編集】

うわ~!その雲で雨に降られなかったって運がいいですね!!景色もすごすぎて、何がなんだか分からなくなりそうな迫力です~。なんだかチェスのこまみたいな形になっているのも面白いですね!自然の造形って不思議。

↓ What's Up 麺、笑いました(笑)。
Sanae |  2013.03.12(火) 19:46 | URL |  【編集】

グランドキャニオンよりも画になりますね。
Cimarron |  2013.03.13(水) 11:25 | URL |  【編集】

ストクラさん
ここ、面白そうでしょ♪
lce2 |  2013.03.13(水) 11:25 | URL |  【編集】

Sanaeさん
確かにチェスの駒にも見えますね。
ガウディのサグラダ・ファミリアにも少し似てる気がしてるんですけどね。(笑)

What's Up 麺、受けるでしょ?
lce2 |  2013.03.13(水) 11:29 | URL |  【編集】

Cimarronさん
最初にグランドキャニオンを見なさいというアドバイスがあるのですが、確かにその通りだと思います。(笑)
lce2 |  2013.03.13(水) 11:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/730-de2c40ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |