2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.05.30 (Thu)

TOEFLの落とし穴

昨年、長女は帰国子女入試を受けました。学校によってSAT(Scholastic Assessment Test)やTOEFL(Test of English as a Foreign Language)のスコアの提出が要求されます。娘がTOEFLのスコアを大学に提出する時、ちょっとした“事件”がありましたので紹介します。

TOEFLとはETS(Educational Testing Service)というアメリカのNPOが主催しているテストで非英語圏の出身者が英語圏の学校に入学できるだけの英語力があるかどうかを判断するために実施されています。同様に帰国子女の英語力をチェックするのにTOEFLのスコアは有効ですから日本の大学の中には募集要項で提出を義務付けている学校があります。

TOEFLもSATも受験する際にスコアレポートをどこの大学に送るかを指定する事ができます。日本の大学も学校のコードを持っているので指定する事は可能なのですが、殆どの場合、TOEFLを受ける段階では未だ受験校は決まっていません。従って受験校が決まった後にETSにスコアレポートを要求する事になりますが、ここに恐ろしい罠があるのです。

ETSは4~6週間で学校に届くと書いていますが、これを信じてはいけません。残念ながら、ETSはとてもいい加減です。出願書類を提出し受験を目前にした長女に学校から、「あなたのTOEFLのスコアレポートがまだ来ません。」と信じられない連絡が来ました。スコアレポートは改ざんされないよう学校に直接送付されます。なので、受験生にはちゃんと届けられたかどうかが分からないのです。日本に居る長女に代ってETSに電話をしますが、担当者の態度の悪いこと悪いこと・・・。しかも、個人情報だから本人以外には何も喋れないと。ちゃんと送られたかどうかだけでも教えてくれと言ってもNo!の一点張り。

ブチッ!

「あなた達が言っている送付期間中に送付されない事で私の娘が受験資格を失うかもしれないのに、あなたはスコアレポートが送られたかどうかさえも父親に言う事ができないんですか?私は全く同意できない。」

と言っても駄目。今の時期(10月でした)は忙しいから7週間掛かると言い出し、挙句、その7週間も保証できないと言い切られました。

で、結論です。

帰国子女入試には、TOEFLのExaminee’s Score Report の原本を必ず用意しましょう!



改ざんが可能な書類なので有効とされないケースもありますが、スコアレポートが届かないという最悪なケースの場合、何らかの助けになります。

IMGP8540.jpg

長女は原本を持っていなかったのですが、奇跡的にスコアレポートが受験の数日前に届き事無きを得たのでした。



10:38  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

Comment

日本でも国内の学生の受験にTOFELスコアをどうのこうのというのが話題になっていましたね。アメリカで育った人にまで、日本の大学に入る際に日本語力じゃなくて英語力の証明が必要というのもなんだか意味不明な感じもしますが、書類が揃わないなんて大変でしたね~^^;;ご苦労様でした。

美味しそうなお豆腐、賞味期限の長さに驚いています(笑)。
Sanae |  2013.05.30(木) 12:59 | URL |  【編集】

このブログを読ませてもらっていると、なんというか、やっぱり日本よりちょっとルーズなんかなと思います。

相手の心情をくまないなら、人間同士の話し合いになりませんよねえ。
チョッコー |  2013.05.30(木) 16:50 | URL |  【編集】

TOILEの落とし穴かと(笑)・・思って読んでみて、意味が解らず・・
「ここでなんで豆腐?絹ごし?」話の落ちが解らず・・降参です
院長 |  2013.05.30(木) 17:30 | URL |  【編集】

TOEFLとTOFUを引っ掛けたんですね。
発音似てるから・・・・・
Cimarron |  2013.05.31(金) 03:18 | URL |  【編集】

Sanaeさん
学校によっては日本語のテストがある所もありますよ。
SATを参考にする大学が多いようです。こっちは、数学も入ってますから、アメリカでちゃんと勉強したかどうかの判断にするんでしょうね。

気持ち悪いでしょ・・・。牛乳の賞味期限の長さは体験済みだと思いますけどね。(笑)
lce2 |  2013.05.31(金) 12:13 | URL |  【編集】

チョッコーさん
もうね、無責任です。
ちょっと、気を利かせれば解決できることなのに、即、「I don't know.」って言っちゃいますからね。


lce2 |  2013.05.31(金) 12:18 | URL |  【編集】

院長さん
ガハハハ~。
ビジネス英語がトーイック(TOEIC)で、
学生英語がトーフル(TOEFL)です。

ちなみに渡米前の私のTOEICは40%台の正解率でした。(爆)
lce2 |  2013.05.31(金) 12:23 | URL |  【編集】

Cimarronさん
英語力が付くしらたき作ってください!
lce2 |  2013.05.31(金) 12:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/744-12efcde8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |