2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2010.06.17 (Thu)

失礼だった塾の経営者

渡米後、最初の夏休みを目前にした時の事だ。7月末まで続くサマースクール(補習)で子供達に英語の勉強がさせられると期待していたのだが、学校の手違いで長女だけが登録されていなかった。仕方がないので、評判の近所のチャイニーズの塾に行ってみた。応対したのは、大昔に流行ったようなクルクルパーマを掛けた経営者のオバハン。教育熱心だぞーというオーラが出まくっている。(この時点で私はかなり引いていた。)

オバハン:「へー、去年の秋に来たの。じゃー、一年学年を下げなさい。無理よ。」
(いきなり無理とは何だ?てめぇは何様だ!)

私:「学校区とも話して学年は下げない事にした。本人も嫌がっている。今日は、夏休みのクラスの話を聞きに来た。」

オバハン:「じゃー、どこにも旅行しちゃ駄目よ。平日は毎日来なさい。」

私:「8月に旅行に行く予定があるから、毎日は来れない。」(俺は、頑張った家族に息抜きさせる目的で旅行に行くんだ!)

オバハン:「あーあ、旅行なんて行っちゃ駄目よ。そんな時間はあなたの子供には無いの。キャンセルしなさい。」
(重ね重ね、何だ?この高圧的な態度は?てめぇは何様だ!)

オバハン、勝手に私の手から走り書きのメモを奪って、
「あなた、質問することをメモって来たのね。ほ~ら。スペルが違うわ。ちゃんと勉強しないとこうなるのよ。」





礼儀を知らない人間が経営する塾なんぞに大切な子供を預けられるか!オバハンを一睨みしてから私は席を立った。足を組み、自信満々だったオバハンの顔が商売人の顔に豹変した。「シャチョー。」と背後から呼ばれた時は、中指の1本でもお見舞いしてやりたい位、腹立たしかった。



09:42  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

Comment

これ,馬鹿にしてますよね.怒って当然です.
こっちはお客様なんだから,強くでるべきですね.
よく言われることですが,子供の英語習得能力って,親の想像を超えます.あっという間に,子供に通訳をお願いするようになっちゃいますよ.
LiLA管理人 |  2010.06.17(木) 14:23 | URL |  【編集】

LiLAさん
やっぱ、温厚なLiLAさんでもそう思われますか。
あれから何年か経ちましたが、確かに今では通訳してくれますね。
ちょっと、ジェラシー感じちゃいますけど。
lce2 |  2010.06.17(木) 14:49 | URL |  【編集】

又初めて渡米したミシガンの話ですみません。

1994年8月の話
娘:日本で小学1年の1学期まで経験
息子:幼稚園の年中

現地校の校長先生(女性)に「娘は1学年下げて9月からは1年生で…」と話したら『あなたの考えは間違えている! 年齢にあわせた教育を与えるべきだ』と。
凄く感激して帰りました。

その後、デ***トの日本人補習校へ。

この辺の話は次回会った時に。
当然現地校の校長先生に感激した後ですから、内容が想像できたりして… (wink)

すみません、長くなりました。
マルハヤシ |  2010.06.17(木) 17:52 | URL |  【編集】

マルハヤシさん
我が家より10年も前に渡米されていましたか。
ジーンと来ているシーンが容易に想像できます。

ウチは、上が小5、下が年長でした。
我が子を現地校に入れる時の思い出は、どの親にとっても胸がキューンと痛みますよね。
マルハヤシさんもブログを始めてみてはどうでしょう?(wink)

lce2 |  2010.06.18(金) 04:39 | URL |  【編集】

実はその昔、日本人補習校で働いてまして・・・・

まぁ立場上色々とあるのでここでコメは控えておきましょう^^; v-15
Joni |  2010.06.18(金) 08:27 | URL |  【編集】

Joniさん
へー。
補習校も州によって雰囲気が違うみたいですね。

あっタコ!タコもたまに釣れます。
lce2 |  2010.06.18(金) 11:58 | URL |  【編集】

Ice2さん

私がブログ始めると殆ど上ネタ又は**文字を駆使した物になりそうです…
それにIce2さんが油を注ぐ。(爆笑)
マルハヤシ |  2010.06.18(金) 13:47 | URL |  【編集】

マルハヤシさん
自分のブログだと、自分のペースで書けますよ。
イスタンブールのネタはなかなか面白いし!
lce2 |  2010.06.18(金) 15:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/81-865c0d3a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |