2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.11.13 (Wed)

続・バンクに口座を凍結されました

前回の続きです。

翌日の昼休みにオンラインで口座の状況をチェックしてみると、やっぱり2つの支払いはプロセスされていませんでした。窓口のオバサン、偉そうにアドバイスしてましたが所詮こんなもんです。

3回目の電話です。何が起こったのかをその背景も含めて話すのは面倒なので、

lce2: 「口座のステータスをチェックしてください。」
Nancy: 「全然問題ありません。正常です。」

良かった・・・。口座のブロックは解除できてる。

Nancy: 「あ、ちょっと待ってください。あなたのキャッシュカードがブロックされています。」

な、なんだと?そ、それは想定外!!!

lce2: 「直ぐにカードのブロックを解除してください。」
Nacy: 「No.」

ふ、ふざけるなぁ!!!

Nancy: 「あなたは新しいカードをリクエストする必要があります。」
lce2: 「ちょっと、待て。勝手に人の口座をブロックして、その上カードもブロック。しかも私が電話して聞いて初めてそれが分かるって、おかしいよね?」
Nancy: 「申し訳ありません。」
lce2: 「とにかく、直ぐにカードを送ってください。」
Nancy: 「5日程かかりますが・・・」

Nancy: 「他に何か御用はありますか?」

そ、そうだ、ここからが本題だったんだ・・・。

lce2: 「あなた方が勝手に口座を凍結してくれたおかげで、2つの支払いができなかったんだけど、直ぐにプロセスしてくれる?」
Nancy: 「できません。」
lce2: 「なんで?」
Nancy: 「小切手は彼等の所へ返送されています。」
lce2: 「窓口の担当者は今日プロセスされるって言ったけど。」
Nancy: 「なぜそう言ったのか分かりませんが、できません。」
lce2: 「あんたら何の連絡も無しに凍結しといてなんだよこれ?俺はとても失望したよ?プロフェッショナルじゃないし、とても失礼だよね?」
Nancy: 「法律で定められているので。」
lce2: 「たとえそうだとしても、連絡する義務はあるよね?しかも、残高不足とはなんだよ?僕の残高、わかるよね?どうして、これが残高不足になるわけ?」
Nancy: 「申し訳ございません。」

もう、何を言っても無駄なので電話を切りました。クレジットカード会社からは支払いができなかった事で$25チャージされました。で、人の神経を逆撫でするアンケートのお願いメールが・・・。当然、最低の1を連発してやりましたよ。でも、1を連発すると理由を書くよう催促して来ます。空欄のままNextボタンを押すとエラー表示が・・・。全くのこの銀行、糞です。結局、3回程理由を書かされ15分も費やしてしまいました。


で、今日、こんな往復ハガキが・・・。
foodpic4207602.jpg
チェック項目を見て溜息が出てしまいました。

今回の未払いは残高不足ではなく銀行が突然口座を凍結した事こそが原因です。口座の設定の問題じゃなかった事が分かってない。苦情を書いて返信してやろうと思いましたが止めました。


切手を貼れと・・・。



13:40  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (10)

Comment

この銀行、最低ですよね。
他の銀行に変えるべきなのでしょうが、それも面倒で。。
でも、頼もしい旦那さまを持ったIce2さんの奥様が羨ましいです。
我が家の場合、面倒な手続き、トラブルは私1人が対応して、夫は何もしてくれません。
英語で文句を言うのにも、大分慣れました。
Mint |  2013.11.13(水) 14:18 | URL |  【編集】

大変ですねぇ~ って話の大部分が理解できてないんですが・・・(笑)

院長 |  2013.11.13(水) 15:09 | URL |  【編集】

訴訟起こしてよいレベルじゃないですか.
まあそれはそれで体力消耗しますけど,
クレジットヒストリーに傷付けられちゃったんですからねぇ...
LiLAくま |  2013.11.13(水) 15:22 | URL |  【編集】

アメリカの人が「申し訳ございません。」

これはこのブログで初見かも!。
チョッコー |  2013.11.13(水) 16:43 | URL |  【編集】

あの銀行ちゃうかな、と思っていたらやっぱりそうでした。テネシーにも支店が結構ありますが、対応が悪いのでテネシーの銀行に変えました。

この銀行、10年ほど前(時効成立?)車を友人から買うときに、100ドル札で何枚も現金を引き出しました。窓口の人は一枚多く数え間違えました。それに気が付きましたが、あえて黙っていました。結果としては100ドル得したことになります。

しかし、数ヶ月後、別の機会にATMで入金したとき、なんとATMが紙幣を数え間違いました。そんなことって本当にあるんですね。ちょっとぼろい札だったんで、数枚カウントしてくれませんでした。普通はカウントできないとして返してくれるのですが。

即、この金額があっているか、の画面でNOを押すつもりが興奮していて、しかもドライブスルーだったんで、誤ってYesを押してしまいました。あ、あ、あ。

抗議してやろうと思いましたが、土曜日だったしたぶん無駄だろうし、まあ、前の100ドル得したこともあったし、まあええやろう、と大人の対応?をしました。

どちらもあとで修正が入ることはありませんでした。

この銀行から住宅ローンを借りた人(日本人駐在員)は本当にえらい目にあっていたようです。

ちなみに、僕が使っているFirst Tennessee Bankは最高ですよ。行員はお客さんの名前を覚えてくれているし、毎回笑顔での対応。あまりにも対応がいいもんで、(このけちの僕が)お菓子のギフトをプレゼントしたくらいです。

BOAはそのうち痛い目にあいますよ。
大阪球場 |  2013.11.13(水) 23:23 | URL |  【編集】

Mintさん
ほんとに最低です。僕も変えたいところなのですが、手続きが面倒なので躊躇しています。
駐在員だった私が無理やり連れて来てしまったのでやらざるを得ないのです。

英語で戦うと心身共に極度に疲れますよね。(笑)
lce2 |  2013.11.14(木) 11:58 | URL |  【編集】

院長さん
いや~、いちいち大変なんです・・・。
多分、小切手のとこだと思いますが、こちらでは現金の代わりに小切手を使うケースがまだまだあります。支払う側は郵送したり手渡ししたりします。受け取った人は小切手をそのままATMに突っ込んで自分の口座に入金できたりします。日本人にとってはとても不思議なシステムなのです。v-219
ま、今回はぶっちゃけ不渡りを出してしまった事になります。
lce2 |  2013.11.14(木) 12:07 | URL |  【編集】

LiLAックマさん
そうしょうかなぁ~。
そうなんですよ、スコア、気になりますよねぇ~。
カード会社に説明する必要があったので電話したついでにスコアについて聞いたのですが、期限までに支払えばスコアには傷はつかないそうです。B○Aが言った訳ではないので、信用できると思います。
lce2 |  2013.11.14(木) 12:13 | URL |  【編集】

チョッコーさん
そうでしょう?
もう、謝るしかないという程の不手際だったんだと思います。
住所を間違えて全然関係ない住宅を差し押さえたりするとんでもない銀行ですから、これ位のミスはザラなんだと思いますけど・・・。
lce2 |  2013.11.14(木) 12:23 | URL |  【編集】

大阪球場さん
その銀行です!
あー、いけないんだ!
確かに、ATMに$100札入れる時って心臓に悪いです・・・。やっぱ、田舎の銀行はいいなぁ。
(ニューメキシコの銀行もそんな感じみたいです。)
この話を同僚にしたら皆呆れてました。そして、
「あの銀行は糞だよ、何で使ってるの?」
って言われました。

BOA sucks!v-219

lce2 |  2013.11.14(木) 12:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/822-76b87c11

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |