2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.02.16 (Sun)

Cubaseの不具合 Vol. 1

最近はパソコンに新しいデバイスを繋いでも何の問題も無く使えるんですが、今回はそうは行きませんでした・・・。オーディオインターフェースとMIDI鍵盤というハードウェアがDAWという音楽作成用のソフトウェアには必要不可欠なのですが、PCとの接続になんの問題が無くても、その後のDAW側の設定が一筋縄では行きませんでした。DAWメーカーのサポートとやり取りしたんですが、結局は・・・。備忘録も兼ねて不具合の解決方法をまとめました。

DAW: Cubase 7.5
Audio Interface: TASCAM US-366
MIDI Controller: Novation LAUCHKEY 49
CPU: i5-2320
OS: Windows 7 Home Premium 64 bit
RAM: 12GB

1.オーディオトラックの音だけが再生されない。
Instrumentトラックは再生できるんですが、録音されたオーディオトラックの音が出力されません。

VST Connectionの設定の状態です。
VSTconnrct.jpg
ちゃんと、Stereo Outに接続されています。

Device Portの表示がch1,2とシンプル過ぎるのでUS-366のドライバを疑いましたが、これで問題無いようです。TEACさん、商標と機種名を入れる位の主張が必要なんじゃないですかね。(笑)

もちろん、Windowsのサウンド設定もしてますよ。
Contpanelsp.jpg

US-366以外のASIOドライバだと問題が解消するのは何とか突き止めたんですが、これだとLatencyが大き過ぎて使い物になりません。この段階でSteinbergのサポートにメール。添付ファイルまで付けて詳細に説明したところ、「スピーカーかヘッドホンを繋いでるかい?」と返信が・・・。

なめとんのか!

試行錯誤の結果、Latencyを設定するUS-366のAudio Performanceをlowest以外にすると不具合が解消する事が判明。Latencyに関してはPCの性能に依存するので、何を見ても説明が曖昧です。しかし、これが原因でオーディオトラックの音だけが出力されないというケースに陥るとは・・・。

一段階落としてlow latencyにすると不具合が解消されました。
US366cp.jpg
でも、GenericのASIOドライバよりは遥かに低いLatecnyです。


2.LAUCHKEYをリモート・デバイスにするとC2音が持続的に出力されてしまう。
LAUCHKEYはインストールされると同時に2つのデバイスとして認識されるようです。Launchkey XXが標準のデバイス名で、もう一つの方はハードによって何故か名前が変わるという曲者。マニュアルと違ってたりします。(私のLAUCHKEYは、MIDIIN2とMIDIOUT2)

リモート・デバイスはMackie HUIを選択します。
Remotelauchkey.jpg
MIDIIN2とMIDIOUT2を割り当てます。

これを知らずにLaunchkey XXをアサインするとCubaseとは全く連動しません。(私もこんな事ならDX7を使えば良かったと激しく後悔しました・・・。)

LAUNCHKEYのINCONTROLのボタンが赤く点灯し、やっとCubaseと連動!

しかし、悪魔の鐘のような低い音が持続的に鳴ります。
C2sig.jpg
どうやら、Mackie HUIを選択するとC2音を発して常時Cubaseと通信するらしい。

ということで、MIDI port setupでIn ALL MIDIのチェックを外します。
MIDIportSU.jpg
これで、忌まわしいC2音から解放されます!


3.サスティーンペダルを踏むとトラックがミュートされてしまう。
30年前に買ったDX7のサスティーンペダル。単純な作りだから何の問題も無く使えるだろうと接続すると、踏んだ途端に音が途切れます!何と、トラックがミュートされている!?

結構気に入ってるんだけどなぁ・・・。
IMGP9534.jpg

MIDIのコントロール系が変になっていたらしく、一度、LAUCHKEYをCubaseの設定から外し、再設定したところ正常にサスティーンペダルとして動作するようになりました。


もう、これ以上、問題が起こりませんように!




15:18  |  Music  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

Comment

特殊なハードウェアの接続は,ドライバが全ての商品を試してるわけじゃないので,鬼門ですねぇ.試しに関連キーワードでググってみたら,まあ皆さん,色々と苦労なさってるようで.とりあえずご苦労さまでした.
C2音連続なんて,スピーカーを椅子の下に仕込んでおくと,結構良いマッサージチェアになりそうです.
LiLAくま |  2014.02.17(月) 03:12 | URL |  【編集】

LiLAックマさん
仰る通りです。実は駄目元で一番古いドライバに戻した時に設定がデフォルトにリセットされたのがきっかけで原因を見つけたんですよ。その時点では更新されたドライバがクロだと確信したんですが、幸いそうではなかったみたいです。(笑)

リバーブを掛けたピアノのC2音が夜中に鳴り続けた時は本当に不気味でしたよ。
lce2 |  2014.02.17(月) 10:08 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/860-22237b7d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |