2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.08.24 (Sun)

父の心遣い

父の容態が悪く帰国の準備をするよう告げられた日の夜中、ケージに入れられたKonaが突然大きな声で鳴き出しました。私もカミサンも次女も直感的に父が来たんだと思いました。葬儀の時、母のサポートで父を介護してくださった方からも、就寝中に父にありがとうと肩を叩かれたと聞きました。

亡くなったのは前期試験を終えた長女がアメリカに戻る一週間前。そして次女の新学期が始まる10日前。旅行シーズンのピークでありながら、NYに住む弟の分も含め奇跡的に飛行機の席も確保できました。滞在中、困った事が起きるとそれが解決できる人から突然電話が掛かって来る事が何度も起こりました。6月に帰省した弟が無くしたiPhoneが届けられたのは1ヶ月以上も経った父の亡くなった日。韓国経由で帰米した家族の席が何故かビジネスにアップグレード。

父の心遣いを感じてなりません。


IMG_1365.jpg

00:02  |  未分類  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

Comment

不思議ですけど、お父さんの気持ちを感じることができましたね。

これからも見守ってくれますね。
チョッコー |  2014.08.24(日) 12:52 | URL |  【編集】

コナちゃん^^
Sanae |  2014.08.24(日) 17:08 | URL |  【編集】

チョッコーさん
会食の時に住職さんに尋ねたら、そういう事はよくあるんだそうですよ。
父に感謝です。
lce2 |  2014.08.24(日) 22:37 | URL |  【編集】

Sanaeさん
父は犬が苦手で、自分だけいつも吠えられると言ってました。Konaにもばっちり吠えられちゃったようですね。
lce2 |  2014.08.24(日) 22:38 | URL |  【編集】

コナちゃんの寂しそうな姿が 心にしみます。

お力落としのないとうに・・・

お父様が お空から見守ってくださることでしょう。
とんぼ |  2014.08.25(月) 07:10 | URL |  【編集】

とんぼさん
ありがとうございます。
実はKonaにも相当に寂しい思いをさせてしまったのでした・・・。
lce2 |  2014.08.26(火) 11:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lce2.blog41.fc2.com/tb.php/896-7b281db7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |