2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.10.05 (Wed)

そろそろ電気関係も

トイレの照明のスイッチが壊れてしまいました。何故だかわからないのですが、我が家のスイッチは頻繁に壊れます。今までは、他の工事のついでに、まとめてハンディーマンTomに直してもらっていたのですが、今回は急を要します。大嫌いな電気関係ですが渋々挑戦です。

手前のDimmer(明るさ調節)付きのスイッチがご臨終・・・。
IMG_7283.jpg

恐る恐るプレートを取ってみると、
IMG_7284.jpg
き、汚い・・・。

しかも、鬼のようなタコ足で、既に配線が団子状態。
IMG_7338.jpg
今回は、換気扇のスイッチもタイマー付きに交換するのですが、設置するスペースがあるのか?

なんとか押し込んで、無事に作業終了♪
IMG_7341.jpg


最初は恐々でしたが、結構楽しかったです。
さ~て、次は何を直そうかな。


13:41  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2016.08.16 (Tue)

さくらんぼと桃のその後

我が家のバックヤードにやっと地植えできたさくらんぼと桃の樹のその後です。

2月の下旬、無事に開花しました。

さくらんぼ
IMG_5902.jpg


IMG_5904.jpg


全く同じに見えますが、別の樹なので悪しからず。


種から育てて11年。やっとさくらんぼが実を付けました!
IMG_6207.jpg
が、さくらんぼには全く見えない・・・。

この辺りから、大きな大きな疑念が払拭できなくなりました。

この果物は一体何だ?(気のせいか、ピッコロの頭に見える・・・。)
IMG_6660.jpg

一方、桃の方は順調に実が大きくなって来ました。
IMG_7167.jpg


実は、両方とも桃だったとか・・・

OMG! これは、ネクタリンではないか!
foodpic7179978.jpg
当時小学1年生だった次女がさくらんぼの鉢に種を植えたのかも・・・。

ちょっと苦味はありますが、濃厚な味がしました。少し、熟し過ぎていたので、4年間桃として育てて来た方の桃は早目に収穫してみました。

まだ青いですが、熟す前に動物に食べられちゃ悔しいですからね。
IMG_7168.jpg

暫く室温で置いてみたら日に日に熟して桃の香りもして来ました。
foodpic7179981.jpg
冷やして食べたら、甘い、甘い。

ひょんな事から桃の樹が2本になってしまいましたが、両方とも大切に育てます。
そうだよなぁ、葉っぱの形も花の形も色もそっくりだ・・・。(笑)



13:20  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2016.08.02 (Tue)

Mirage Drive復活

フィンが折れてしまったMirage Driveを早速修理です。

先ずは、分解。
IMG_7068.jpg
ナットを6個外しただけで、想定外の分解状態にちょっと汗・・・。

フィンのシャフトの破断面はこんな感じです。
IMG_7060.jpg
一部が腐食しているので、徐々に亀裂が成長したものと思われます。

ワイヤーをチェックすると皮膜が破れていました。
IMG_7058.jpg

写真を撮って置いて良かった~。
IMG_7061.jpg
このナイロンナットの締め具合は後で重要になるんじゃないかと。

念の為、ナイロンナットも新品と交換。
IMG_7114.jpg

このプーリーも一応交換です。
IMG_7113.jpg

潤滑油もHobieの物を購入しました。
IMG_7111.jpg

シャフトを掃除して可動部に油をさし、新品のフィンを装着♪
IMG_7122.jpg
おおお~、青いフィンが映える!

ナイロンナットで調整するワイヤのテンションがイマイチ気掛かりですが、近々、洋上でチェックです。



13:30  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2016.07.19 (Tue)

F-150で初釣行

トラックに搭載する準備が整ったので出漁して来ました!

先ずは、トラックの装備から。

これもやっさんさんがトラックのベッドにクールにカヤックを乗せていたのを真似。
IMG_6766.jpg
2インチのヒッチに取り付けるBed Extenderを買いました。

Bed Extenderに直にカヤックを乗せると滑るので、こんなベビー用品を購入。
IMG_6778.jpg

カヤックの船底とBed Extenderの間に挟むクッションに丁度良い物を発見!
IMG_6779.jpg
配管の保護クッションです。

ドアの下に付けるゴム製のパーツとPVCで作ったガイドを取り付け。
IMG_6927.jpg

レギュレーションでは、後方のはみ出しはホイルベースの2/3以下となっています。実は、これが、トラックの選定に大きく影響しました。レボリューション13ならば、フルサイズのトラックかミッドサイズのロングボディーにしないと違反になってしまうのです・・・。そして、テールランプから4ftを越えてはみ出した場合は赤い旗と夜間はライトを付けなくてはいけません。

レッカー用のマグネット式のライトをチョイス。
IMG_6933.jpg
バンパーに付いているコネクタに挿すだけで、ちゃんと点灯してくれます。

道具入れのケースの高さがピッタリ♪
IMG_6923.jpg

バウとベッドの壁の間のクッションには、定番のPool Noodle。
IMG_6832.jpg

うーん、なかなかいい感じ♪
IMG_6972.jpg

釣果の方もリミット達成!
IMG_6977.jpg
久々にLingcodをゲットしました。

叔父が持たせてくれた大吟醸は刺身にピッタリ。
foodpic7127186.jpg


満足、満足。

12:08  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2016.07.11 (Mon)

トラックの荷台を英語で言うと?

トラックに興味を持ち始めて先ずは用語を覚えることから始めたんですが、荷台を英語でなんと言うのかがわからず困りました。

正解は、Bedです。

荷台が長いトラックはLong Bedなんて言う訳です。ディーラーでぼったくられそうになったオプションは“Bed”に関する物だったんですが、「自分で付ける!」と宣言した以上、DIYです!

で、何故、Bedにオプションが必要かというと、
IMG_6783.jpg
荷台と言えども傷だらけになるのが全く受け入れられないからです。

Costcoからもらったパーツ半額もしくは$100の割引クーポンを即効で使用。
IMG_6782.jpg
Drop-In Bed Liner。(脱皮後の抜け殻みたい)

もう一つのオプションはTonneau Cover。やっさんさんが昔トラックに付けていたののパクリです。盗難防止と燃費向上に役立つそうです。このカバーには雨水を排水するDrain Hose (ドレイン・ホース)が付いているんですが、Bed Linerを付ける前に準備が必要になります。

予めBedのパッキンにPVCの部品を取り付けて排水口を確保します。
IMG_6798.jpg

Bed Linerにも事前に穴を開けて置きます。
IMG_6805.jpg

Bedの内側とテールゲートにLinerを取り付けます。
IMG_6814.jpg
グンとピックアップらしくなりました!

エルボーを取り付け、ここにホースを接続します。
IMG_6806.jpg

ちゃんと排水してくれるかな?
IMG_6914.jpg

Tonneau Cover (BakFlip MX4)の取り付けも無事完了♪
IMG_6919.jpg
これで、Bedに置いた荷物が盗まれる心配が無くなります。

さて、次はカヤック用のパーツの取り付けです。


13:16  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (6)

2016.03.15 (Tue)

植えるとちょっと後悔する花

南国の花、ブーゲンビリア。
家を買ったら植えたい花の一つでした。

しかし、植えた後にハンディーマンTom曰く、
「植えちゃったの?これ、でかくなって大変だよ。」
確かに植えて失敗したという人は結構いるようです。

去年のバックヤード植栽大作戦で残った材木を利用して芝生の一部を花壇にした際に、巨大化して困っていたブーゲンビリアをザックリ切ってここに移植しました。後日、ラティスを設置して綺麗に這わす計画だったんですが、放置している内にこんな事に・・・。

このまま地面を這いそうなので、重い腰を上げ作業開始。
IMG_5979.jpg

ミニバンって凄いですね。12フィートの2x4も車内に納まります!
IMG_5974.jpg

完成♪
IMG_5986.jpg
なんだかウミウチワのような平面的な植物と化してしまいました。(笑)



14:33  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2016.03.07 (Mon)

窓枠から雨漏り

1月末の嵐がやって来た日は、風が強く横殴りの雨が降っていました。長女の部屋から出て来たKonaの顔を何気なく見ると、口の周りが濡れています。

何を食ったんだ?
怪しい・・・。

慌てて部屋に入ると、ポトポトいう音が聞こえます。


IMG_5802.jpg
おいおい、昨年入れ替えたばかりのサッシからもう雨漏りかよ!

ま、ロスは雨が少ないので急ぐ必要はありません。

で、このたび週末が雨の予報になったのでサッシを上からチェック。
IMG_5941.jpg
やっぱりね。隙間がバッチリ空いてます。

入れ替えをしてくれたHandyman Tomに頼んだってどうせやる事は同じ。
IMG_5943.jpg
面倒なのでDIY。(笑)

予報通り雨が降った次の日チェックしてみると水漏れ無し♪
IMG_5946.jpg
でも、窓枠が浮いてるようなので、定期的にチェックが必要です。

ブロッコリーのスナックを見付けました。
IMG_5938.jpg

枝豆スナックに青海苔を掛けたような味。
IMG_5939.jpg


地味に美味しいです。

11:54  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (2)

2016.02.29 (Mon)

丸型蛍光灯の恐怖

最近、それは確信に近付きつつありますが、アメリカの蛍光灯はよく壊れる!前に住んでいた借家もそうだったし、会社の蛍光灯も頻繁に点かなくなります。古くなると暗くなったり点滅したりするってのが僕が持ってた蛍光灯に対する印象です。しかし、こっちで経験するのは、蛍光灯はオッケーだけど点かない・・・。前回紹介したBallastっていう部品が壊れる訳です。(日本だとグローランプを交換すれば大概オッケー)

で、今回はキッチンのシンクの上にある丸型の蛍光灯。Ballastが寿命らしく点かなくなりました。週末に部品を交換するかと暢気に構えていたら、


ジジジジー


ババババー



嫌な予感がしたので速攻で見てみると・・・、
IMG_5884.jpg


こ、焦げとる!!!


IMG_5911.jpg
どうやら、内側の蛍光灯で導線が長期間圧迫されていたのが原因臭い。

前回はLowe'sで直ぐに見つかったBallastですが、丸型蛍光灯のBallastは時代遅れなのかHome Depotにもありません。ネットで何とか見つけて注文。

念の為、正常動作中の方もこの際交換。
IMG_5907.jpg

ところが、正常動作中の方の内側の蛍光灯の取付金具が固くて外れない・・・。実は、前々からこのバネ金具が大嫌いなんです。

意を決して外しに掛かると、


ボン!


目を開けると足元にはガラスの破片が散乱し、親指から出血。
IMG_5908.jpg
背中を丸めキッチン台の上から一歩も動けない哀れなオジサン一人・・・。

音に驚いたKonaが吠えまくる中、カミサンが駆けつけてくれて事無きを得ました。

IMG_5932.jpg


蛍光灯、大嫌い!

12:32  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)

2016.01.12 (Tue)

蛍光灯をばらすと?

キッチンの蛍光灯が点かなくなりました。前からたまに点かない事があったのですが、今回は完璧にアウト。蛍光管は新しいので恐らく本体が怪しい。ググって見るとどうやらBallastという部品が壊れてるっぽいです。

早速ばらすと?
IMG_5728.jpg
奥の黒い部品がBallast。(日本語だと安定器と言うそうです。)

爪で引っ掛かっていた鉄板がなかなか取れず一時は途方に暮れましたが
IMG_5736.jpg
漏れた液が接着剤になっていたようです。

苦労して外した部品ですが
IMG_5734.jpg
会社名も型番も見えない・・・。

何とかこそぎ取ってようやく判読可能になりました。
IMG_5735.jpg
が、会社も型番も今は存在しません。ネットで1時間調べてやっと同等品に辿り着きました。

電気は苦手なのでどのスペックを見れば良いのかサッパリわかりません。
IMG_5737.jpg
無事にLowe'sでゲット!技術の進歩で重量も大きさも随分と減っています。

ふぅ~。
IMG_5740.jpg


ブログネタの為に物が壊れてくれなくてもいいんですけどね。





13:52  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (4)

2015.12.08 (Tue)

下町ロケット面白いですね

下町ロケット。
理系オジサンのハートを鷲掴みです。

先日、帰宅してリビングでくつろいでいると玄関の方から「バンッ!ボワワワ〜ン」という鉄板を叩いたような大きな音がしました。恐る恐る室内と屋外を見回りましたが、何かを投げつけられた形跡も無し。ガレージの中に移動して何気なくシャッターの内側を調べていると

何だこりゃあ❗️
IMG_5418.jpg
(佃航平入ってます。)

思った通りだ。反対側の部品も金属疲労を起こしている!
IMG_5419.jpg
(佃航平入ってます。)


そうか、破断した時の衝撃でシャッターの金属板があの音を出したとすれば説明がつく!
(佃航平入ってます。)

参った。年の瀬の出費がかさむ時期にこれは痛い…。
(ここで大福を食うところだが、大福がない・・・。)


で、よくよく見るとネジ4本で付いてるだけ。ローラーも差し込んであるだけなので、何か直せそう♪

ほ~ら、簡単簡単!


しかし、見事な割れっぷりです。
IMG_5423.jpg

善は急げ!
IMG_5424.jpg
ホームセンターは、早朝から夜遅くまでやっているので有り難いです。

ローラー付きのヒンジは縦に3個が両側に付いているんですが、下から順に#1, 2, 3と異なる部品なので注意が必要です。
IMG_5425.jpg

修理屋に頼めば$200~300は取られそうですが、$20で修理完了♪
IMG_5426.jpg


ふぅ~。




13:34  |  DIY  |  Trackbacks (0)  |  Comments (8)
PREV  | HOME |  NEXT